H E A D  L I N E    -    まとめちゃんねる    2chnavi    まとめの杜    ブーンアンテナ  
ス ポ ン サ ー ド リ ン ク
--/--/-- --:--(--)   スポンサー広告   コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/04/10 21:49(日)   ニュー速VIP   コメント(2)

 最近、ノリにノリまくってますねー(調子に)スレ



【1部2部】
コッペパン 碇シンジが調子にのった模様。直ちに害は無いと思われる。 碇シンジが調子にのった模様。直ちに害は無いと思われる。 感じるパン速報

【3部】
コッペパン 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる 感じるパン速報

【4部】
コッペパン 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる2 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる2 感じるパン速報

【5部】
コッペパン 碇シンジが調子に乗った模様。急発進の可能性ありリコール対象 感じるパン速報 碇シンジが調子に乗った模様。急発進の可能性ありリコール対象 感じるパン速報


209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:02:04.39 ID:ETBXtz200


~朝~

ミサト「シンジ君!まだなの!?」

 ドンドン

シンジ「空はいいなぁ」

ミサト「私だって空したいんだから!ちょっと早く!」

 ドンドン

シンジ「さっきからなんなんですか、ドアに巨大な蚊でもとまってましたか」

ミサト「あなたノックというシステムを今まで何だと思ってたの」






210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 10:05:49.45 ID:e3Z21ApS0


ミサトさんも空かよwwwwwww




212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:07:48.34 ID:ETBXtz200


アスカ「…はぁ、またバカやってる」

アスカ「…」

 ぺらっ

『アルコールと心理学』

『酔った時の言動は理性や自制心が弱まり、本人の深層的な欲求や願望が現われることがあります』

アスカ「…」

(『その時まで…お前のそばにいたい。ダメか?』)

アスカ「…なんてね」


シンジ「さっきからミサトさん新たなるパーカッションへの扉でも開いたんですか」

ミサト「だからノックだって!」


アスカ「…あんなアホが、真面目に人のこと想ってるわけ、ないもの」




213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:10:01.81 ID:ETBXtz200


第六部 瞬間、心、潰して




216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:16:16.59 ID:ETBXtz200


~登校中~

シンジ「お、アスカじゃないか!なんだこんな所で!奇遇だなぁ!」

アスカ「…ずっと横にいたけど?」

シンジ「え、イリュージョン?」

アスカ「…なんのタネも仕掛けもなく、ただ普通に横にいたわよ。
     むしろあんたの視力がイリュージョンなんじゃないかしら」

シンジ「辞書には載ってないタイプの褒め言葉だね」

アスカ「私の心の辞書にも載ってないわよ」

シンジ「ミスプリントだね」

アスカ「何刷りしても出てこないわよ」





218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:22:37.43 ID:ETBXtz200


シンジ「ところでアスカ、アスカは何の用があるの?」

アスカ「は?学校よ。あんたもでしょ!」

シンジ「えぇぇ!?マジで!?」

アスカ「…はいはい」

シンジ「アスカの主食って豚足なの!?」

アスカ「してないわよねそんな話」

シンジ「してない話をしてはいけないのか」

アスカ「常識的にはね」

シンジ「常識にとらわれない!!常識にとらわれない!!
     世界に現れた新機軸!それがこのシンジ・オブ・碇!!!」

アスカ「うるさい」

シンジ「おいこの世界には耳が聞こえない人なんていっぱいいるんだぞ?
     何自分の聴力自慢してんだ。不謹慎にもほどがある」

アスカ「いや絶対的にあんたの声が大きいのよ!」






219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:29:07.25 ID:ETBXtz200


アスカ「ほんとうっとうしい…死ねばいいのに…」

シンジ「それは僕に早く現世の苦しみから逃れてほしいということ?」

アスカ「むしろ苦しんでこの世から消えてほしいということ」

シンジ「!! おいなんだと!??」

アスカ「…なによ。アンタにはそれがお似合いでしょ」

シンジ「そんな究極のプレイがどこの店で体験できるだって!?」

アスカ「あんたのストライクゾーンがさっぱり分からないわ」





221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:33:36.70 ID:ETBXtz200


アスカ「あんたなんて脳みそを鳥につつかれて死ねばい…

シンジ「あ!綾波じゃないか!何してんだ?ちゃんこの仕込み?」 たたたっ

レイ「…登校しているの」

シンジ「そっかシイタケには飾り包丁をいれないと兄弟子にしごかれるもんね」

レイ「…そんな話はしてないわ」


アスカ「……なによ」





223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:40:41.51 ID:ETBXtz200


~学校~

『授業とかけまして名古屋の富豪ととく』
 
『その心は?』

『カネがあってオワリです……。ねぇシンジくんなんでこんなことしな』

先生「はいチャイムが鳴りましたね。これで授業はおしまいです」

ケンスケ「…なんか最近チャイムおかしいよな?」

トウジ「あ…ああ…そうやな…」ブルブル

ケンスケ「まだ震えとまらないのか?」

トウジ「ああ…あの声とか転校生の声を聞くと身体が震えてまうんや…」ブルブル





224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:45:54.84 ID:ETBXtz200


シンジ「やあお二人さん!」

トウジ「ひゃぁぁぁぁ!」

シンジ「映画のチケットがとれたんだけど…一緒にいかない?」

ケンスケ「映画?」

シンジ「そう。良い劇場なんだよ…。館内は真っ暗で…」

トウジ「真っ暗…真っ暗…ひやぁぁぁぁぁぁぁ!!」

シンジ「映画が嫌ならプラネタリウムにしようか?」

トウジ「いややぁぁぁぁぁぁぁあぁ!!」

 だだだっ

ケンスケ「あっトウジ!…どうしたんだよアイツ…」

シンジ「あんまり気にかけちゃいけないよ。
     彼は彼で複雑な家庭環境の持ち主だから…」

ケンスケ「そうか…大変なんだな、あいつも…」





225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 10:49:42.19 ID:WiKP+aJ00


トウジが不憫すぎるwww




226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 10:53:56.24 ID:ETBXtz200


アスカ「ふぅーーーーん」

シンジ「誰?」

アスカ「…アスカよ」

シンジ「ああ、あの顔が青い…」

アスカ「今目の前にいる私は何色に見えてるのよ?」

シンジ「青」

アスカ「あぁそうなの…じゃぁいいわ」

アスカ「ところでアンタ、映画のチケットがあるんだって?」

シンジ「そうなんだ。三枚」

アスカ「私最近ヒマだし、どーしてもっていうなら行ってやってもいいわよ?」

シンジ「そう?よかった!」

アスカ「ふふん」

シンジ「はい。全部あげるよ。三枚。好きなだけ見に行っておいで」

アスカ「    」




227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:00:24.71 ID:ETBXtz200


アスカ「え?いや、なんでそうなるの?」

シンジ「僕は最近綾波と一緒に部屋を見て周ってるから忙しいんだ」

アスカ「部屋!? なんで!?」

シンジ「綾波がどうしてもってせがむから…」

アスカ「ちょ、聞き捨てならないわよ!どういうこと!?」

シンジ「どういうことも何も、そういうことだよ」

アスカ「…そ、そういう、こと…!?」

アスカ「……そういえば私もそろそろ一人立ちしようと思ってたのよね!連れて行きなさいよ!」

シンジ「え?アスカも相撲に興味が?」

アスカ「    」





230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:07:26.55 ID:ETBXtz200


綾波「…そんなこと言ってない」

シンジ「おい綾波!いや、綾の波!綾の波関!!」

シンジ「先生は綾の波にいつも言っていただろ!?
     『自分の気持ちに素直になれ』『自分の夢をおいかけろ』って…」

綾波「…」

シンジ「綾の波の『取り組み相手全員の頸椎を破壊して全勝優勝する』という夢はどうなったんだ!?」

綾波「そんな話はしていないわ」

アスカ「…あのさぁ…」

シンジ「お前は黙ってろ!ドイツ村!!」

アスカ「私の四股名ひどすぎない!?」





232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:14:41.87 ID:ETBXtz200


シンジ「…とまぁそんな冗談は置いといて」

アスカ「あら成長したわね」

シンジ「で、ドイツ村が映画に一人さびしく行くって話だっけ」

アスカ「話題は流したのに呼び方は据え置きなの?」





233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:20:24.44 ID:ETBXtz200


シンジ「…仕方がないなぁ…」

アスカ「えっ」

シンジ「一人じゃさびいしいだろ?僕もついていってやるよ!」

アスカ「…!」

アスカ「は、はぁ!?誰がそんなこと言ったのよ!なんでよりによってあんたなんかと…」

シンジ「あっ、じゃあいいです」

アスカ「えっ、ちょっ諦めが早すぎなんじゃ…」

シンジ「いやいいよ。ほら。君に迷惑なんてかけたくないし」

アスカ「べっ、別に迷惑……だけど!ほら!ジュース代はアンタが出しなさいよ!私をもてなさせるためにつれてくのよ!」

シンジ「えっ…なにこの必死さ…気持ち悪い……」

アスカ「   」





234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:21:36.85 ID:a9P8Stxq0


ラブコメ始まったかと思ったらまったくブレていないシンジさん…




236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:28:23.06 ID:ETBXtz200


アスカ「……!あ、あのね、アンタは私についてきて世話をする義務があんのよ!」

シンジ「えっ?」

アスカ「これよ!これを見なさい!」

 ぴらっ

アスカ「『いつでもどこでも俺がついてくる券』!忘れたとは言わせないわよ!!」

シンジ「えっ…あんなおふざけを本気にしてるって…この人一体…」

アスカ「   」

シンジ「ちょっとしゃべっただけで友だち面するウザいやつみたい…」

アスカ「   」

シンジ「怖い…。自分の部屋に鍵を設置したいよ…」

アスカ「   」





238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 11:33:18.36 ID:QIfGmElb0


そろそろ泣いていい




240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:39:35.25 ID:ETBXtz200


~翌朝~

シンジ「おっす!アスカおっす!アスカオスおっす!」

アスカ「……何…?まだ5時じゃない…なんでこんな時間に起こすのよ…」

シンジ「先生、自分で考えられる自立した子が好きだな」

アスカ「……いやがらせ?」

シンジ「うん。まぁそれしかないけどね。考えりゃ誰だって分かる。
     一々ドヤ顔で回答しなくてよろしい」

アスカ「……!」

シンジ「どうしたの?険しい顔して。あの日?」





241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:40:21.99 ID:ETBXtz200


アスカ「…いやがらせなら出てって…もう寝るから…」

アスカ「……」

アスカ「……何よ。なにジロジロ見てんのよ…」

シンジ「いや、アスカの寝顔ってかわいいなと思って」

アスカ「んなっ……!」

シンジ「セアカゴケグモそっくり」

アスカ「出てって」




243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:43:11.26 ID:lHyjD2Rs0


シンジさんはほんまに不器用やでえ




245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:50:31.00 ID:ETBXtz200


シンジ「はぁ…なぜか部屋を追い出された…
     訴えたら絶対勝てるよ…」

シンジ「綾波の家にでも行こうかな…
     でも股割りを強要されたらどうしよう…テッポウくらいなら許せるけど…」

シンジ「ミサトさんは…ダメだどうせギャグしか言わないよ…
     僕のか細い精神力が怒涛のギャグ攻撃に耐えられるとは思えない…」

シンジ「リツコさんは……だめだ目を見たら石にされてしまう…」

シンジ「ネルフは全く腐ってるよ…」

シンジ「この不安と怒りをぶつけられる相手は……そうだ」

 ピッピッピ…

ヒカリ『ふわぁ…はい洞木ですけど』





247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:55:23.64 ID:a9P8Stxq0


おいトウジ彼女が危ないぞ




248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 11:58:03.67 ID:ETBXtz200


シンジ「委員長、ごめんね。こんな時間に。でもこんな時間しか話せないことだから…」

ヒカリ(! 碇君? そういえば碇君って友だちがいないような…、なにか悩みが…!?)

ヒカリ「う、うんいいのよ!何か悩みがあるなら言って!」

シンジ「うん…人間関係の悩みなんだ…」

ヒカリ(やっぱり…!委員長としてここで役に立たなきゃ…!)

シンジ「あの…まずミサトさんの話なんだけど…」

ヒカリ「ああ、あのギャグで有名な…」

シンジ「うん。それで聞いてほしいんだけど…」





249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:01:35.02 ID:ETBXtz200


ヒカリ「そうなの…。家ではそこまでギャグを…」

シンジ「そうなんだ…しかも笑わないと漬物石で頭を割ってくるんだよ…」

ヒカリ「ひどい!」

シンジ「でもミサトさんは良い方さ…。問題は綾波だよ」

ヒカリ「え…綾波さんは大人しそうだけど…」

シンジ「それがあの力士の手なんだよ」

ヒカリ「力士…?」





250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:05:43.50 ID:ETBXtz200


ヒカリ「そうなの…人のいないところでは常に腰を落としてすり足で移動を…」

ヒカリ「しかも無差別にぶつかり稽古を行うなんて…」

シンジ「家に帰ると塩をまくし…あの力士はいつ何時も土俵の上にいると勘違いしてるんだよ…」

ヒカリ「…じゃあ学校でおとなしいのは」

シンジ「おとなしいんじゃないよ。常に無表情だろ?
     あれは立ち会いの集中力なんだよ」

ヒカリ「…困った子ね…」

シンジ「次はアスカなんだけど…」





251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 12:10:38.93 ID:ut1hvKhDO


ヒカリは純粋だな……




253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:18:59.90 ID:ETBXtz200


~学校~

ケンスケ「おはよー…ってうわ!?」

トウジ「なんやこれ!土俵やないか!?なんでこんなもんが教室に…」

ヒカリ「ちょっと男子!ちょっと立ち会いなさいよ!」

トウジ「はぁ!?誰とやねん?」

ヒカリ「綾波さんとよ!」

レイ「え」

ヒカリ「綾波さん!こいつらならぶつかり甲斐があるわよ!シンジ君よりも!」

レイ「…何の話」

ヒカリ「いいから!ほら早くあがって!」ぐいぐい

ヒカリ「力水も塩も用意したから!思いっきり堪能してね!」

レイ「あの…」

ヒカリ「ひがぁ~しぃ~綾のォ~波~
    にぃ~しぃ~~鈴のォ~原~」

レイ「あの…」

ヒカリ「見合って見合って!」





254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:20:20.26 ID:lHyjD2Rs0


委員長は本当にいい娘だな




258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:26:13.54 ID:ETBXtz200


トウジ「うわっ!」

 ずてっ

ヒカリ「東 綾の波の勝ちぃ~決まりてははたきこみぃ~」

レイ「? ?? あの…」

ヒカリ「ふふっ、どうだった?本当の土俵での相撲は」

ヒカリ「今はこんな適当な作りのものしかないけど…
    今度の生徒会会議では絶対に校庭の土俵設置を認めさせて見せるから!」

レイ「…そう…」

ヒカリ「だから今はこれで我慢してね?土俵はここだけ。
    土俵を降りたら、もうあなたは力士でもないし、土俵の上にもいないの。
    分かって…くれるわよね?」

レイ「分かってる」

ヒカリ「……!!
    嬉しい!分かってくれてありがとう!!」

 むぎゅっ

レイ「? ?? ????……」





261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:36:39.10 ID:ETBXtz200


アスカ「…はぁ…アイツがヘンなこと言うせいで全然眠れなかったじゃない…」

ヒカリ「アスカ!」

アスカ「ヒカリ…何?真面目な顔しちゃって」

ヒカリ「うん。真面目な話。あのね…?」

ヒカリ「あんまり足の爪の臭いとか…かいじゃダメだよ?」

アスカ「!!?」

ヒカリ「ヘンな臭いがするのは分かるけど…
    それをビンにつめて臭いの強さでランク付けするなんて女の子のすることじゃないと思うの…」

アスカ「!??」

ヒカリ「あと健康にいいのかもしれないけど、お風呂にみりんをいれるのはどうかと思うわ…」

アスカ「???」

ヒカリ「ご、ごめんね!生き方は人それぞれだからケチをつけるのは無粋だと思うんだけど…でも…」





264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:46:31.42 ID:ETBXtz200


アスカ「あの…」

ヒカリ「分かるの!分かるのよ!?
    ヘンな臭いのものってちょっと嗅いじゃう時あるわよね!?」

ヒカリ「でも…そういうのをコレクションしたり…身体になすりつけたり…」

ヒカリ「やっぱりよくないわ!」

アスカ「えーと…」

ヒカリ「でもね、やっぱりそういう趣味って否定は出来ないと思うの…」

ヒカリ「だから!今日の六限目の学活のテーマは『惣流さんの異臭フェチをどう理解するか』に決めたから!」

アスカ「   」

ヒカリ「やっぱりみんなでアスカを理解しないといけないって思ったの!
    きっとみんな真剣に考えて、いい考えをだしてくれるわ!」





268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:47:52.86 ID:LB9FxWtq0


公開処刑じゃねーかwwwwwwwww




269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 12:53:38.75 ID:ETBXtz200


シンジ「あ、洞木さん」

ヒカリ「あ、碇君!」

シンジ「今朝はありがとう。助かったよ」

ヒカリ「いいのよ。私も綾波さんとアスカがあんな心の闇を抱えてるなんて知らなかった…。
    学級委員失格ね…」

ヒカリ「それとこれ…よかったら、使って?小型の消臭剤」

シンジ「わあ、ありがとう!これがないと頭がクラクラしてまともに生活できないんだ」

ヒカリ「そんなにひどいのね…」






272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:10:45.08 ID:ETBXtz200


~放課後~

 ピンポーン

ミサト「あらシンジ君おかえり…って…どなた?」

ヒカリ「碇君のクラスの学級委員を務めさせていただいております、洞木ヒカリと申します」

ミサト「あらそうなの、シンジ君はまだ…」

ヒカリ「いえいいんです。今日は葛城さんに御用があって伺いました」

ミサト「そうなの?それじゃ中へどうぞ」

ヒカリ「!! いえっ!いいです!できれば外でお話を…」







274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:14:46.26 ID:ETBXtz200


ミサト「? ふーん?それじゃ、外に出ようかしら」

ヒカリ「……」

ミサト「? 何?」

ヒカリ「あっいえ!ス、スタイルがよろしいんですね!」

ヒカリ(漬物石は持ってきてないみたい…よかった…)

ミサト「まぁねぇ~やっぱプロポーションは女の最大の武器だ・か・ら♪」

ヒカリ(やはりお調子者…!!)






277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:19:06.10 ID:ETBXtz200


ヒカリ「あ、あの、こんな時間なのに家にいらっしゃるんですか?」

ミサト「昨日は夜三時まで仕事だったからねぇー。その埋め合わせなのよ」

ヒカリ「へ、へえーやっぱりハードなお仕事なんですね!」

ミサト「ま、ねー。使徒と戦うにはそれくらい対策しとかないと」

ヒカリ(『使徒』と戦うにはそれくらい対策『しと』かないと!?? 早速ギャグを!!)





281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:30:17.59 ID:ETBXtz200


ヒカリ「……あ、あはは…」

ミサト「戦闘指揮官なんで責任重大だしね。エヴァだけ戦わせといて、えばってるわけにはいかないのよ」

ヒカリ(エヴァってる!?)

ミサト「戦闘なんて対使徒の最重要課題だからね。
    そこで先頭立ってみんなを引っ張るのは、疲れるけど逃げるわけにはいかないし」

ヒカリ(戦闘…先頭…!)

ミサト「でも家に帰るとほっとするわね。買いだめしてたビールをガンガン飲むの。
     おかげでダイエットどころかリバウンドよ」

ヒカリ(家…!ダ『イエ』ット…!! もう凄い…!凄すぎる…!!)

ミサト「あら、こんなとこにビールビンなんか捨てて…マナーの悪い奴もいんのね。
    私、部屋は汚いけどこういうマナーには敏感なのよね」 ひょいっ

ヒカリ(ビン感!? おまけに武器を!!)





282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 13:32:54.94 ID:QIfGmElb0


クソワロタwww




284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:35:38.97 ID:ETBXtz200


ヒカリ「……はは、あ、あははは…」

ヒカリ(笑わないと何されるか分からない…!)

ヒカリ「ははは、あは、はははは…」

ミサト「? どうしたの洞木さん」

ヒカリ「いえなんでも…」

ミサト「ほら、気分悪そうよ」

ヒカリ(ホラキさんホラ、キ分悪そうよ!?)





286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:39:37.38 ID:1qcNw6Zd0


なんでもかんでも、ギャグに結びつけるなwwwww




288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:44:44.22 ID:ETBXtz200


ヒカリ(もう駄目…!私の手にはおえない!
    これが大人の怖さなの……!?)

ミサト「きっと今日は暑いから熱中症になったのよ。ほら、どこか椅子に座りましょ。
    あ、あそこの喫茶店でアイスコーヒーでも飲みましょう」

ヒカリ(イス…ア『イス』コーヒー…!!
    もはやギャグの乱発状態だわ!!)

 バッ

ミサト「あ、ちょっと急に動いて大丈夫!?」

ヒカリ「き、気にしないで下さい!」





289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 13:49:24.03 ID:ETBXtz200


アスカ「はぁ…なんとか学活の議題にのぼることは阻止できたけど…」

アスカ「ヒカリ…一体何だったのかしら…」

 ヒカリ「気にしないでください!」

アスカ「? ヒカリの声…?」

 ヒカリ「碇君に伝えておいてください!私、碇君の期待に応えられなかったって…!!」

 ミサト「えぇ!?どういうこと!?」

アスカ「……シンジの期待…!?一体どういうことなの…?」





290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 13:56:48.39 ID:ETBXtz200


~夕食後~

アスカ「シンジ」

シンジ「あ、ごめん今カミキリムシのこと考えてるから」

アスカ「そんなことどうでもいいじゃないの」

シンジ「じゃあフラダンス天狗のことを…」

アスカ「いいから





293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 14:03:11.40 ID:ETBXtz200


アスカ「あんた…ヒカリのこと……好きなの?」

シンジ「食べたことないから分からない」

アスカ「味ついてきいてんじゃないわよ」

シンジ「ミサトさんはみそ味だけどね」

アスカ「あんたがアクセサリーに味噌つめたからね……。
    ってそうじゃなくて、アンタはその…女としてヒカリが好きなの…って話よ。
    っていうか…もしかして、告ったの?」

シンジ「僕の背中についてるチャックのことを?」

アスカ「いや、その…アンタの気持ちをよ」

シンジ「? ああ、電話なら今朝したけど」

アスカ「!」

アスカ「……。あ、あっそ!フラれてやんの!ザマーみろだわ!」

  つかつかつか…ガラッ ピシャッ

シンジ「この年頃のおなごは難しすぎる」





294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 14:05:02.10 ID:0YOmD/c50


おめえが一番わかんねえよwww




296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 14:12:46.93 ID:ETBXtz200


アスカ「ふん。あいつもまぁ人並みの感性持ってんのね」

アスカ「ヒカリは大人しいし、良い子だし、しっかりしてるし…」

アスカ「ま、アイツにはもったいなさすぎる子よ」

アスカ「ヒカリはあの大阪弁が好きなんだろうし…」

アスカ「…でもあの変態がまさかあんな普通の子が好きだったなんて」

アスカ「…酒に酔ってあんな思わせぶりなこと言っといて」

アスカ「…ちょっと嬉しかった私がバカみたいじゃない」

アスカ「結局、誰も私のことなんて見てくれないんだわ」

アスカ「ま、それでいいけどね。孤独は天才の宿命だもの」

~ネルフ本部~

ゲンドウ「…来たか」

アラエル「……」





343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 17:44:47.43 ID:ETBXtz200


~ネルフ本部~

ミサト「いいわね?アスカによる超長距離射撃。レイはそのバックアップよ」

レイ「…」こくっ

アスカ「ふん。あんなの、簡単に撃ち落とせるわよ」


ミサト「…それにしてもアスカ大丈夫かしら。最近不機嫌なのよね」

リツコ「シンクロ率は表層の影響に左右されないわ。
    別段落ちてるわけでもないから大丈夫よ」

ミサト「ならいいけど、なんかイライラしてるみたいで気になるのよねー」


アスカ「私にはエヴァしかないのよ。あんな使徒さっさと撃ち落としてやるわ」





347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 17:46:16.49 ID:ETBXtz200


アラエル「……」

アスカ「もう、じれったいわね!来るならさっさときなさいよ!!」

アラエル「……」

 ビィーーーーーッ

アスカ「!!?」




352 名前:ミスったのでもう一度[]:2011/04/10(日) 17:52:20.87 ID:ETBXtz200


マヤ「心理グラフが乱れていきます!精神汚染です!」

日向「可視波長のエネルギー波のようです!」

リツコ「使徒による…心理攻撃!?」


アスカ「イヤァァァァァァ!!」


マヤ「精神汚染Yに突入!」

日向「精神回路がズタズタにされています!」

リツコ「これ以上の負荷は危険だわ!!」


アスカ「痛い…痛いよ……!!」


ミサト「危険って…どうなるの?」

リツコ「悪ければ精神の異常より引き起こされる肉体面の影響による死亡。
     それを免れても…廃人同然になることも考えられるわ」

ミサト「アスカ…!」






354 名前:ミスったのでもう一度[]:2011/04/10(日) 17:56:42.76 ID:ETBXtz200


アスカ「痛い…」

アスカ「痛い…!」

アスカ「痛いぃ…!!」


ミサト「アスカ!」

マヤ「心理グラフがどんどん弱まっていきます!」

日向「危険です!このままではパイロットの精神力が持ちません!」


アスカ「苦しい…痛い…痛い…!!!」

アラエル「……」 ビィーーッ


 「待て待てぇーーーーーーーい!!!」


日向「!?」

リツコ「あそこにいるのは…!?」

ミサト「シンジ君…!!」


シンジ「Yes,I am」





357 名前:ミスったのでもう一度[]:2011/04/10(日) 18:04:04.24 ID:ETBXtz200


日向「し、しかもあの格好は!」

青葉「アスカのプラグスーツ…!!」

ミサト「また!??」


シンジ「またとは失礼な。前回の反省を生かして胸のエアポケットを外してみました」

シンジ「ワオ!禁断のニップレス今ここに狂熱降臨!!」

シンジ「全身の熱を保っているように見せかけて乳首から熱が逃げてく新機構」


ミサト「っていうかこっちに戻ってエヴァに乗りなさい!
    何を生身で突っ立ってんのよ!?」

シンジ「いやちょっと木漏れ日がさしてて心地よさそうだったので」

ミサト「あれが攻撃よ!?」

シンジ「使徒の攻撃で小麦色の肌を獲得。それが2015年夏のトレンド」





362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:14:16.53 ID:a9P8Stxq0


乳首の周りだけ焼いてどうするつもりだ・・・




363 名前:ミスったのでもう一度[]:2011/04/10(日) 18:17:30.18 ID:ETBXtz200


シンジ「いくぜいくぜーー!!まさかの乳首オンリー小麦色いくぜーーー!!」

ミサト「離れなさいったら!」

シンジ「乳頭茶色、乳輪小麦色、そして肌色。両胸に輝くグラデーション。
     まさに世界市民全てがうらやむ圧巻のボディが今まさに手に入らんとしています!!」

ミサト「少なくとも私はうらやまないわよ!?」

シンジ「つまりそれは自分は地球人ではないというカミングアウトですか?」

ミサト「ちが

シンジ「オッケーーーーイ!シンキーーーングターーーーーァイム!!
     ミサトは一体何星人なのか!??正解者には60億3000万ポイント!!」






365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:23:11.47 ID:ETBXtz200


シンジ「チッチッチッチッチ……」

シンジ「……ズバリ」


シンジ「泥星人」


シンジ「どっこじゃーーーーい!!そんな魅惑の星どこにあるんじゃーーーーい!!
    水金地火木土天泥海!!! そんな星はねーよ!ねーYO!YO!YO!!」

シンジ「不正解の罰としてシンジ選手は全身を七日間甘辛味噌につけこむ罰ゲーーーム!!」

シンジ「Yes!! 世界史上初の自らの全身がご飯のお供宣言!!」
     
シンジ「出るよー!これテストに出るよー! 2015年ご飯のお供宣言頻出だよー!
     覚え方は『にお(20)いが強すぎるインコ(15)でご飯がすすむ!』はい覚えとこー!!」







368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:29:38.59 ID:ETBXtz200


日向「そうこうしているうちにアスカの精神汚染が悪化していきます!」

ミサト「忘れてた!」

リツコ「もう本当に危険よ!これ以上攻撃が続けば廃人の恐れが出てくるわ!」

ミサト「そんな……!!」


シンジ「使徒!ヘイ!使徒ヘイ!!」

アラエル「……」

シンジ「アスカを攻撃しているつもりらしいが…」

シンジ「果たしてそれは本当のアスカかな!?」

アラエル「……」

シンジ「本当のアスカは常に乳首丸出しという常識も知らないでよくも使徒なんてできたもんだな!!」

シンジ「赤いプラグスーツ!丸出しの乳首!そう!!俺こそが惣流・アスカ・ラングレー、だ!!」

アラエル「……。……」





372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:33:41.02 ID:a9P8Stxq0


おいやめろアラエル逃げろ




373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:34:17.22 ID:ETBXtz200


シンジ「さーて分かるかなー?どっちが真のアスカか分かるかなーー?」
 
 さかふくさかふくさかふく……

日向「碇シンジ!突如反復横とびを開始!」

ミサト「…そんな報告はいらないわ」


シンジ「そーれそれそれー!このキモい動きがアスカ以外のだれに出来るかなー?」

 しゃかしゃかしゃかしゃかしゃか…

日向「!! 反復横とび加速!!」

ミサト「だからいらないって」





375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:40:59.76 ID:ETBXtz200


アラエル「……」

 ずずずずず…

日向「攻撃の焦点が移動していきます!!」

ミサト「ウソォ!?」

リツコ「…アスカの正気が戻ってもこのことは言わない方がいいわね…」

ミサト「――って!今度はシンジ君が危ないだけじゃない!」

 ズズズズズズ…

シンジ「セイセイセーーーイ!!
     来たよ来たよ麗しの使徒よりのご来光が!
     かつてここまで希少価値の日焼け法があっただろうかーー?」


日向「弐号機、攻撃範囲から脱出!碇シンジが攻撃範囲に入っていきます!」

ミサト「マズイ!」





376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 18:44:27.43 ID:BZpCT3g40


おもしろい



これならハッピーエンドにできる




377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:46:45.37 ID:ETBXtz200


日向「完全に攻撃範囲に入りました!」


アラエル「……」

 ビィィーーーーーーッ

シンジ「……?」

 ビィィーーーーーーーッ

シンジ「……これが何だってえの?」

アラエル「……!!」





378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:47:18.12 ID:HE1W2C/k0


そうか、別の意味でもう汚染されてるしな・・・




379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 18:48:07.09 ID:BZpCT3g40


さすがシンジさんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:54:09.45 ID:ETBXtz200


アラエル「……!!」

 ビビビビーーーーーーーッ!!

シンジ「……?」

 ビビビビビビビーーーーーーーッ!!

シンジ「なんか乳首が冷えてきた。どうしてこんな所に穴を開けたのか…。
     魔法のランプがあったら真っ先に乳首を隠したい…」

 ビビビビビビビビビーーーーーーーーッ!!

シンジ「タイムマシンがあったらすぐさま乳首に穴を開けた自分を殺しに行きたい…」


日向「まるで効いていません!」

ミサト「…なんと…」

リツコ「私たちは…なんて恐ろしいものをパイロットにしていたというの……!!?」





381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:55:42.46 ID:1qcNw6Zd0


シンジさんwwwwマジぱねぇッスwwwwwwwwwwwwww




382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 18:55:45.83 ID:yfDfd8bO0


効いてるじゃねぇかwww




383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:56:02.56 ID:xC/tmjBB0


シンジさん…むしろ正常に




384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:56:26.96 ID:bMCUnW580


ちょっとづつネガティブになってるwww




385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 18:57:25.24 ID:NfDPcZyf0


ネガティブというか常識的な正常に戻ってるwwwwwwwww




386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 19:00:13.55 ID:Opa503IwO


このまま浴びせ続けたら普通のシンジさんになるんじゃね?
恐れるべきは一周してもっとひどくなることか……




387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 19:07:39.14 ID:T0WuIZFh0


アラエル不憫すぎワロタ




388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:07:42.69 ID:ETBXtz200


シンジ「…でも…」

 ビビビビビビーーーーーーーッ

シンジ「そんな自分が……好き!!」

 ビビビビビビイーーーーーーーー!!!

シンジ「イエース!世界の中心でアイへの愛を叫ぶ!!!
     究極満タンこれぞ真実のナルシズム!!!」

 ビビビビッビビビイイビビビビーーーーーー!!!

シンジ「そーれめでたい気持ちでデュークズウォーク!
     天に腕を伸ばしてデュークズウォーク!大空感じてデュークズウォーク!!」

アラエル「……!!」





389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:08:25.93 ID:HE1W2C/k0


アラエルさんは、人間を理解しようとしただけなのに・・・




392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:13:24.29 ID:7wDoRgLdi


まったくもってふつうでしたwwww




394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:17:15.10 ID:1qcNw6Zd0


なんなんだよこいつwwwww




395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:18:54.03 ID:ETBXtz200


アラエル「……!!!!」

 ビギィーーーーーーーーーーー!!!!!

日向「!?? 今までとは比べ物にならないエネルギーです!」

ミサト「ウソ!?」

リツコ「さすがにこのエネルギー量は…シンジ君が危ない!!」


シンジ「…ん?」

シンジ「…なんだこれは…」

シンジ「なんだか…嫌なことばかり思い出す…」

シンジ「う…う…」

  「うわぁあぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁあぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」






396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 19:19:10.97 ID:HHa6+00F0


アラエルにげて超逃げて




400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:23:19.18 ID:I1/c7QyB0


このシンジに嫌な思い出なんてないだろwwwwww




401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:23:30.94 ID:1qcNw6Zd0


てか、こいつの嫌な思い出って何よwwwwww




402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[うまくいくかな?]:2011/04/10(日) 19:28:48.39 ID:ETBXtz200


   生魚   ヒカリは危ない子  ば  隣      コンニャク男爵の憂鬱
    好きだなぁ      ど    っ   室  どうして!?どうして
 今 追   ミサトさん   す    ち     か   臭     食べてくれないの!??
日  憶  「やめてよ!」 こお  ゃ      ら 異  あの人
 も の             いい ん       の    なんで教室に土俵なんて
一  ト 「ぶつかり稽古は」  どレ X                 作ってんだろ…
 人 ル              んイご  「やめてよアスカ!爪集めなんてもうやめてよ!!」
で  ネ               でわ                           子
 ジ |  「もうやめてよ!」   す 加持さんちょっとおっさんの臭いする…   リ
ェ   ド オ    ナ   ス   キ   ラ   ブ   パ   イ           ス
 ン       イ 「シンジ、焼きそばのお湯をかけてやろう…」
ガ         ソ         性         ミ    サ   夫
  無     限  ジ トウジ   癖      首       折      り     
  ギ  ャ  グ 琵 ン      っ リツコリツコリツコリツコリツコリツグリツコリツコ
             琶     言て  リツコリグロリツコリツコリツコリツコロツコリツグ
もっと蹴りたい     湖    い   リツコリツコリツコリツコリツコリツコリツコリツロ
                   す   リツコリツコリツコグログロツコリツコリツコリツコ
    父さん!やめてよ!! ぎ   リツコグロコリツコリツコリツコリツコリツコリツコ





405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:30:03.92 ID:lHyjD2Rs0


リツコの存在感www




406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 19:30:25.71 ID:EYhnhdGW0


余興にそんなもの作らんでええwww




407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:30:58.55 ID:osMSk5050


頑張ったなwww




408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 19:32:46.48 ID:pPFr90xQ0


妄想入ってんじゃねぇかwwww




411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:33:57.54 ID:lHyjD2Rs0


よく読んだら大量の「リツコ」の中に「グロ」の文字がwww




412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:39:35.39 ID:ETBXtz200


シンジ「うわぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!」

シンジ「ぬおぉぉぉおおおおおお!!」

シンジ「ぐわぁぁああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」


ミサト「シンジ君!!」


シンジ「なんだこれは!なんだこれは!これが噂の走馬灯ってやつか!
     なんで嫌なことばかり思い出すんだ!
     リツコさんの顔を思い浮かべながら死ぬなんて
     世界の死にかたランキングワーストスリーに入るよ!!」


ミサト「落ち着いて!シンジ君!」

日向「目標の質量がどんどん増して行きます!」

ミサト「どういうこと!?」

マヤ「思念を質量化し吸収している模様です!」





416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:44:22.49 ID:ETBXtz200


シンジ「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!」


日向「目標の形がどんどん変わっていきます!」

マヤ「こっ…」

ミサト「これは…」

日向「何だ?」


シンジ「ぬああああああああああ!!」


ミサト「なんか生き物の顔にみえるけど…」

マヤ「目が十個、鼻が六個、口が十二個…」

青葉「しかも唇と眉が異常に巨大だな…」


シンジ「うわああああああああああああああ!!!」






417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:45:01.70 ID:lHyjD2Rs0


リツコか……




418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:47:49.64 ID:1qcNw6Zd0


リっちゃんだなw




419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:49:10.34 ID:ETBXtz200


マヤ「MAGIからの回答が出ました!
    バルタザール以外の二つは赤木リツコ博士の顔ではないかと回答!」

リツコ「えっ私?」

ミサト「……あー…」

日向「……はー…」

青葉「……うんうん…」

リツコ「ちょっと!!」





424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 19:56:10.33 ID:ETBXtz200


リツコ「私は全然あんな顔じゃないわよ!目だって二つだし!」

マヤ「MAGIによるとシンジ君の脳から得た情報を元に、
    自らの形を赤木博士の顔の形に変えたのではないかということです!」

リツコ「私じゃないってば!」

日向「!! 赤木博士の顔がどんどんおおきくなっていきます!」

リツコ「だから私じゃないって!」

青葉「どうやら吸収した情報が多すぎたために赤木博士の顔が大きくなっているようです!」

リツコ「私じゃないというのに!!」







428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:05:04.74 ID:ETBXtz200


~フランス~

フランス人「オー、アレはナンダ…?」

~イギリス~

イギリス人「モンスター!ソラにモンスターが…!!」

~オーストラリア~

オーストラリア「オーマイゴッド…」

~ドイツ~

ドイツ人「ドウヤラ日本カラ入っタ情報にヨルトあれはリツコとイウらしい…」

~イタリア~

イタリア「リツコ…!!ナント恐ロシイ…!!」

~ロシア~

ロシア「アレがリツコか…。酔イガ醒メチマッタゼ…」

~どこかの民族~

民族「リツコ神の降臨ダ!生キタ心臓ヲ捧ゲヨ!!」





436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:11:37.85 ID:ETBXtz200


この騒動は三日三晩続いた…。

その間どんどん使徒は膨らんでいった…。

シンジ(乳首あき)は三日間苦しみ続けた…。

しかし時折「もうリツコはコリゴリだ!」などと理性を保った言葉を吐くので
あまり心配はされなかった…。

この現象は永遠に続くのか…。

そう思われ始めたとき、終焉はあっという間にやってきた…。





439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:16:19.40 ID:ETBXtz200


 
 パチン

ミサト「あら、何の音?」

日向「どうやら空リツコに亀裂がはいったようです!」

青葉「空リツコのエネルギーがどんどん減少して行きます!」

マヤ「空リツコ!どんどん小さくなっていきます!」

ミサト「じゃあ…空リツコは倒したというの!?」

冬月「そのようだな…。だが空リツコは今までにないタイプの使徒。監視を怠るなよ…」

ゲンドウ「ああ、空リツコのコアの破壊はまだ確認されていないからな。
      まぁ時間の問題だろうが…」

リツコ「……」

ミサト「ねぇ陸リツコはどう思う?」

リツコ「……」





440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/04/10(日) 20:17:27.30 ID:QIfGmElb0


陸リツコww




443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:18:39.44 ID:9TrOWXdo0


ロンギヌスの槍いらねえwwww




445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:24:51.99 ID:ETBXtz200


アラエル「リ…ツ………」

 シュゥゥゥゥゥゥ…………

 パチン

アラエルは死んだ。
だが大空に咲かせたその大輪は、世界の市民を驚嘆させ、畏怖させた。
また、ある民俗学者がしらべたところによると、
この事件がもとで生まれた新たな神は世界で18柱にも及ぶという…。






452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:34:50.61 ID:ETBXtz200


~医務室~

シンジ「…あ…ここは…?」

アスカ「…目が覚めたの?」

シンジ「出たーーー!!」

アスカ「お化けじゃないわよ!」

シンジ「アスカだぁぁぁーーーーーー!!!
     アスカが出たーーーーーー!!!」

アスカ「私はどういう対象なの」

シンジ「アスカを見た者はその日のうちに魚の尾ひれを砂糖で煮しめたやつを
     茶碗一杯分ほおばらなければならない!!」

シンジ「今は!?もう夜の11時59分!まさに極悪のタイミング!!」

シンジ「早く…早く…尾びれの砂糖煮を食べないと…!」

アスカ「どうなるの?」

シンジ「見る夢が100%ホタテの夢になるという呪いが!」

アスカ「どうでもいいじゃないの」





455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:42:11.94 ID:ETBXtz200


リツコ「あら、目が覚めたのねシンジ君」

シンジ「うわーーーーーん!!!」

アスカ「な、泣いた…」

シンジ「怖いよーーーーー!!!」

アスカ「しかもドストレートな理由で泣いた…」

リツコ「…まぁいいわ。彼のおかげで使徒も倒せたし、あなたも助かったのよ?」

アスカ「……そうかもしれないけどォ…」





456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:45:35.87 ID:ETBXtz200


第六部 瞬間、心、潰して ~完~




464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 20:56:07.19 ID:1qcNw6Zd0


てか、このシンジじゃ綾波自爆せんだろきっとwww




466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/04/10(日) 21:02:50.76 ID:BYzNnAah0



面白かったww 乙!







【1部2部】
コッペパン 碇シンジが調子にのった模様。直ちに害は無いと思われる。 碇シンジが調子にのった模様。直ちに害は無いと思われる。 感じるパン速報

【3部】
コッペパン 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる 感じるパン速報

【4部】
コッペパン 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる2 碇シンジが調子に乗った模様。長時間共にいれば身体への影響ありうる2 感じるパン速報

【5部】
コッペパン 碇シンジが調子に乗った模様。急発進の可能性ありリコール対象 感じるパン速報 碇シンジが調子に乗った模様。急発進の可能性ありリコール対象 感じるパン速報




【関連】

コッペパン 新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 Amazon.co.jp: 新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編: ソフトウェア(PR)
コッペパン シンジ「スゴイや!おちんちんが大きくなった!」  シンジ「スゴイや!おちんちんが大きくなった!」 感じるパン速報
コッペパン 力士の集まるSNS『rixi(リキシィ)』正式サービス開始wwww 力士の集まるSNS『rixi(リキシィ)』正式サービス開始wwww 感じるパン速報
コッペパン 鈴木拓「バラムガーデン? 次のロケ現場ですよね?」 鈴木拓「バラムガーデン? 次のロケ現場ですよね?」 感じるパン速報←オススメ

新世紀エヴァンゲリオン (7) フィギュア付き初回完全限定版 アスカ (角川コミックス・エース)新世紀エヴァンゲリオン (7) フィギュア付き初回完全限定版 アスカ (角川コミックス・エース)
貞本 義行,Gainax

角川書店

Amazonで詳しく見る by AZlink




 ランダム記事 
 週間人気記事 
 新着記事 
碇シンジが調子に乗った模様。急発進の可能性ありリコール対象2へのコメント
769 名前: 名無しのパンさん 投稿日:2011/04/10 22:23:20(日)
今回も安定しておもしろかったなwww
770 名前: 名無しのパンさん 投稿日:2011/04/10 23:32:16(日)
「お茶出さなかった」なんか忘れちまいそうだ
コメントの投稿




 AAが崩れず投稿できます 
 名前欄は空白でも投稿できます 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
サイトについて

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き


コメントありがとうございます
励みになります
はてなブックマークも合わせて
していただけると幸いです


このブログについて



この日記のはてなブックマーク数
QRコード
QR
リンク

このブログをリンクに追加する

Thanks!
プラグイン


あわせて

フィードメーター - 考じるパン速報
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。