H E A D  L I N E    -    まとめちゃんねる    2chnavi    まとめの杜    ブーンアンテナ  
ス ポ ン サ ー ド リ ン ク
--/--/-- --:--(--)   スポンサー広告   コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/01/18 15:27(火)   ニュー速VIP   コメント(0)

 おあとがよろしいスレ
【その2】オチが秀逸なコピペ貼って「ニヤリ」としようずwwwwwww2
【その3】オチが秀逸なコピペ貼って「ニヤリ」としようずwwwwwww3



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:02:06.58 ID:WXLohZ6q0


教授が1年目の医学生に最初の人体解剖の授業を教えている。
彼は始める前にいくつかの基本的なことを学生に教えることにする。

「人体解剖をするためには2つの事が出来なければならない。

第一は、恐怖を持ってはいけないと言うことだ。」
ここで教授は、死人の肛門に指を突っ込み、そして舐めた。

教授は学生に同じ事を目の前にある死体に行うように言った。
数分の沈黙の後、学生達は同じ事をする。

「第二は、鋭い観察力を持たなければいけないと言うことだ。
私は死人の肛門に中指を突っ込んだが、舐めたのは人差し指だ。」







2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:03:17.52 ID:XTfNFvFS0


ニヤリ




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:09:05.36 ID:iugtw0ET0


ある大学で教授が女生徒Aに、
「適当な条件下で、大きさが通常の6倍になる体の器官を挙げてください。
その時の条件も言って下さい」と質問をした。

指名された女生徒Aは、顔を真っ赤にしながら冷ややかに
「これは適切な質問ではありません。この件は学校に告発します。」
と答えた。しかし教授は平然としたまま、別の生徒に同じ質問を繰り返した。

次の女生徒Bは落ち着いて答えた。
「目の中の瞳です。暗いと大きくなります」

「正解です。それからAさんには言いたいことが3つあります」と教授は続ける。

「1つ、授業は真面目に聞きなさい」
「2つ、あなたの心は汚れています」
「3つ、6倍になるなんて思っていたらいつの日か本当にがっかりする日が来ます」






8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:11:18.23 ID:nCuA9Wm40


>>6
いつ見ても胸糞悪いな




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:12:58.21 ID:iugtw0ET0


当時流行ってた秘法伝って台。
結構爆発力があって、俺との相性も良いらしく、負け知らず。
その日も秘法伝を打った。
会社帰りに3千円だけ、とおもったら3回しで劇アツ予告。
21時を過ぎていたので、通りがかった、いつも居る結構カワイイ店員を呼び止めて「何時まで?」と聞く。
「あ、10時です!」と満面の笑顔で答える。
そこから爆連。21時55分頃一旦流れが止まったのでヤメ。
メダルを流してると俺の台におっさんが座った。
すぐにビックを引いたがあと2,3分ではどうにもならんだろう、と思いカウンターに。
そこには、『23時以降のスタートは無効』の文字・・。
営業時間11時までじゃねぇか。
騙された!!!!
店内を探すもあの女はいない。
明日、絶対に文句言ってやると思い憤慨して店を出る。
と、そこには私服姿のあの店員が!
怒りをぶつけ捲くし立て、さっさと帰った。

家に帰って、フと事実に気付き俺は泣いた。





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:16:49.61 ID:StLOLXTe0


>>10
意味がわからないのですが




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 10:17:12.14 ID:6QReCRqw0


>>11
女のシフト





14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:18:09.99 ID:StLOLXTe0


あぁ




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:27:31.91 ID:qmqth9xI0


ポケモンBWスレでサイホーン交換した時の会話も面白かったな




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 10:36:51.83 ID:UCPA6LJY0


>>16
気になる





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 12:03:41.89 ID:5YR1sMxu0


311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 20:42:19.60 ID:2JCclDrs0 
だれか、サイドンの進化手伝ってください。 

だせるお礼は、アイテムなら、 

かみなりいし みずのいし 

ポケモンなら 

みじゅまる ゆきかぶり さいほーん 辺り 

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 21:00:52.00 ID:fCRWmCkf0 
おいさっき孵化余りサイホーンよこしたやつでてこい 
野生産よこしやがって 

475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 21:06:13.62 ID:2JCclDrs0 
>>425 

えっ、孵化余りが欲しかったの? 
なんでもいいと思って適当な子選んだけど? 

トリパ用のゆうかん固定の性格でいいなら HA Vぐらい出せるけど 
再交換する





34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 12:11:30.35 ID:D1I5jBKv0


4度読んだが分からなかった




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 12:13:02.34 ID:etQTQ/qq0


ポケモンがわからないから分からんwwwwwww




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 12:24:14.74 ID:5YR1sMxu0


311がサイドンの交換を手伝ってくださいと言い
お礼に出すポケモンがミジュマル、ユキカブリ、サイホーンと書いてあったので
453はてっきり厳選(能力こだわること)したが
もう使わない(強い)サイホーンをもらえると思っていた

しかし、(弱い)野生産(野生で捕まえた厳選されてないポケモン)が来てキレている


自分から孵化余りを欲しがるのは本当にマナーが悪い
「やっぱり孵化産厨はうぜーな」というコピペ





37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 12:24:57.41 ID:vFYe6D590


全く分からんwww




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 12:30:59.27 ID:D1I5jBKv0


>>36
なるほど、うっすら理解できた
有難う






29 名前:1/2[]:2011/01/11(火) 11:19:40.84 ID:2qEEk6NW0


昨日あった話を吐き出させてほしい。

13時ごろ、子供の幼稚園のママグループA、Bと3人でカフェにいった。なごやかに雑談をして、いざ帰る段になったら財布がない。
さっきカフェに入る前にバッグの中を確認したから忘れたということもない。もしかして落とした? と思ってキョロキョロしてるとBがどうしたのかと聞いてきた。
あったはずの財布がいま見たらなくなってて……と言いかけると私の隣に座っていたAが、

「もしかして最初からもってなかったんじゃない?」
確認して店に入ったからそれはない、と反論したけどさらには
「それにダンナから聞いたけど(私)さんって刑務所にいたことあるんだよね?
もしかして自分の財布がないとか言って最初からタカる気だったんじゃないの?」
妙に突っかかってくる態度にピンときて、Aのバッグをひったくってテーブルの上にひっくり返した。
泥棒! プライバシー侵害! とファビョるAを尻目に荷物を物色すると、やっぱり私の財布が出てきた。
どうやらおしゃべりに夢中になっているときにバッグからこっそり抜いたらしい。
支払いを終えてからならともかく、支払いをする前に盗むという手口がどうも臭いので、
嫌がるAと引き気味のBをつれてカフェを出て、Aダンナに連絡を取った。






30 名前:2/2[]:2011/01/11(火) 11:21:02.13 ID:2qEEk6NW0


(Aの携帯を無理やり使ったのがDQNだったと今は反省している)
状況を説明すると、みなまで聞かないうちに「申し訳ありません!」と謝ってきた。
やはり思い当たる節があるらしい。

とりあえず子供を迎えにいってAとその子供をまとめて私の家へ連れ帰り、Aダンナが来るまで監視。
その間も「犯罪者のくせに!」「監禁だ! 警察呼ぶよ!」 等と言って暴れようとしたが制止。子供は二階で遊んでいた。
会社を早退してきたAダンナは玄関にはいるなり土下座。
話を聞くと、Aは結婚当初から盗癖がありダンナも手を焼いていたそう。
今までは示談にしてきていたが、(私)さんのことを知っても手を出すとは、もう手に負えない。
離婚も視野にいれて話し合うと言っていた。
(刑務所うんぬんは私のダンナがAダンナに話したらしい。きっちりと〆ておいた)
Bさんには口止めしておいたけど、同じ幼稚園のママも何人か現場にいたから
事情説明しないといけないかと思うと頭が痛い。
私が刑務所にいたのは本当だし、Aダンナもそれを知っていてAの盗癖抑止になればと
その話をしたらしいが、Aの脳内では華麗に書き換えられていた。
多分Aは都合のいい単語しか記憶しなかったんだろう。

刑務所にいたのは私が元看守だからだ。バカめ。





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 11:35:55.55 ID:oB/1mhjo0


水嶋ヒロ先生「受賞タイミングが悪かった。おかげで出来レースと勘違いされた。」

6: 樹氷(チベット自治区):2010/12/15(水) 19:45:22.65 ID:bQxUQeB70
最後まで立ち読みしてきたけどクソ小説だねこれ
読み終わった後レジの横にあったゴミ箱に捨ててきた






39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 12:33:43.17 ID:9RNSbqn20


結婚前は上から読んで結婚後は下から読むコピペは秀逸だったなぁ

ついにこの日が来たよ

結婚やめてもいい?

どうしてそんなこと考えるかな?


こんな感じの




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 12:36:28.04 ID:Zg9QTeMM0


秀逸ではあるが、あれを考えられる発想さえあれば作るのは簡単だ




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 12:37:26.70 ID:OvI+Ip7A0


笑ったコピペなら割とあるけど秀逸ってなるとあんまり浮かばないな




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 13:20:24.03 ID:swRiCH9F0


>>39

<結婚前>↓に向って読んでください


男:やった!待ちに待った日がようやくやってきたよ!本当に待ちきれなかったよ!
女:結婚やめてもいいかな?
男:ノー、そんなのありえないよ。
女:私のこと愛してる?
男:当然だよ!
女:裏切ったりする?
男:ノー、どうしてそんな風に考えるのかな?
女:キスして。
男:もちろん。一度だけじゃ済まないよ!
女:私に暴力を振るう?
男:永遠にありえないよ!
女:あなたを信じていい?


<結婚後>↑に向って読んでください





50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 13:28:38.83 ID:dy7IU2fG0


というかコピペする奴がすげー頭してるなあと思う




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 13:39:50.00 ID:8wPLuqOi0


理解できるとして秀逸なオチなのか




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 14:05:26.41 ID:4fc/WU2n0


あるバイクマニアの男が手ごろな値段でハーレーを手に入れた。
そのハーレーは、ほとんど新品に見える程よく手入れされていたので、
男は持ち主に手入れのコツを聞いた。
「簡単だよ。雨に濡らさないことさ。もしもバイクを外に置いてて雨が降ってきたら、
忘れずワセリンを塗るようにすることだね」
持ち主はそう言って、ワセリンのチューブを手渡した。

ある日、男がガールフレンドの家でディナーを食べることになった。
道々、彼女は自分の家のしきたりを男に告げた。
それは、食事中一言でもしゃべったら、全ての皿を洗わなければならないというものだった。
男が彼女の家について中を見ると、驚いたことに台所はおろか応接間から玄関にいたるまで、
あらゆるところに汚れた皿が積みあげられてあった。
それを見て、もう何日もディナー中に話す者がいなかったのだろうと推測した男は、
なんとか誰かに皿洗いをさせたくなった。

そこで男はディナー中に彼女に行きなりキスをした。誰も声を発さない。
ならばとテーブル上で彼女の服を脱がせセックスをはじめたが、全員無言。
彼女の母親も結構な美人であることに気づいた男は、母親もテーブル上にのせ3Pをはじめたが、
声が聞こえてくることは無かった。
いいかげん諦めかけた男の耳に、雨が窓に当たる音が聞こえた。バイクのことを思いだした男が
ポケットからワセリンを取りだしたとき、父親が叫んだ。
「わかったよ!畜生!洗えばいいんだろう」






144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:53:29.88 ID:4qZmn8qS0


>>60がわかんねえ・・・





146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:54:38.17 ID:VdYiS/P80


>>144
父親がワセリンをケツに塗られてほられると勘違いした




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:08:54.49 ID:4DQ4ORCz0


ひどい二日酔いで目を覚ましましたジャックは、記憶が無くどうやって家に帰ってきたのか
覚えていなかったので何か悪いことはしなかったかと思い返しました。

最初に目に入ったものは、サイドテーブルの上にある頭痛薬2錠と水でした。
その横にはバラの花が1本添えてあります。
不思議に思い起き上がってみると、彼の服がきれいにアイロン掛けされて置いてあります。
あたりを見回しました。全てがきちんと整っています。
部屋もとてもきれいで、部屋以外も掃除が行き届いています。

とりあえず二日酔いの頭痛薬を飲み、洗面所に行きました。
鏡を見てみると、昨日まで無かった大きな青アザが出来ていて驚きました。
鏡の片隅にはメモがあり、赤く小さなハートマークとキスマークと共に
メッセージが添えられていました。

「あなた、朝食はストーブの上よ。
あなたの大好物の夕食を作るためにスーパーに行って来るわ。愛してるわ、ダーリン!」

よたよたとキッチンまで行ってみると、確かにストーブの上に湯気の立ったコーヒーと朝食がありました。
息子がちょうど朝食を食べていた為、ジャックは尋ねました。
「昨日はいったい何があったんだ?」
息子は言いました。
「父さんは朝方の3時に帰ってきたよ。すごく酔っ払ってた。コーヒーテーブルのところで転んでテーブルを壊しちゃったんだ。
それから廊下で吐いてたよ。そのままドアにぶつかって目に青タンが出来たんだよ。」

ジャックはますます困惑して尋ねました。
「じゃあどうして家の中はこうパーフェクトなんだい?いつもはないバラの花と朝食がパパを待っているんだ」
息子は答えました。
「ああ、それね。昨日ママがパパをベッドに引きずって、ズボンを脱がそうとしたんだよ。
そうしたらパパが突然叫んだんだ。『触らないでくれ!オレには妻がいる!』ってね」





63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:24:31.25 ID:p9SUh5QUP


546 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/05(木) 03:18:01
休み時間ヒマだったので、上司のパソコンに

「うんゆ」→「運輪」
「こくどこうつうしょう」→「国土文通省」
「せんじつは」→「先曰は」
「けっさん」→「抉算」
「ねんどまつ」→「年度未」
「しゃちょう」→「杜長」
「おくえん」→「憶円」

などを辞書登録しておいた。
辛いまだバレていないようだ

547 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/05(木) 03:27:59
>辛いまだバレていないようだ
上司の方が上手でした





66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 14:26:51.78 ID:4fc/WU2n0


先月、引越しをしました。
たくさんのCD-Rをダンボールに詰めました。
引越し業者のお兄さんが、ダンボールに「割れ物」と書いてくれました。





67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:28:27.12 ID:p9SUh5QUP



300 水先案名無い人 2007/02/16(金) 23:56:30 ID:+U8ztTJe0
90 番組の途中ですが名無しです 2007/02/16(金) 23:53:20 ID:U9WiJoIqO
ポテトをポテイトとか
トマトをトメイトとか
たまごをためいごとか
かっこつけんなよ


348 水先案名無い人 2007/02/17(土) 23:32:31 ID:W5x6JEFH0
亀だけど
>>300は昔からあるネタだぞ


349 水先案名無い人 2007/02/17(土) 23:35:18 ID:yFDNHBYF0
亀がしゃべったーーーー!





68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:29:36.45 ID:p9SUh5QUP


346 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2006/07/05(水) 21:55:32 ID:84K5x/lh
プニルが重過ぎるんでドーナッツ導入しようとしたが、
また使い方覚えるのがめんどくさくて結局戻ってきた。

慣れって怖いな。

347 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2006/07/05(水) 21:58:27 ID:Ssd0zvED
慣れっていうか、ただ高齢なだけだろ

348 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2006/07/05(水) 22:02:04 ID:84K5x/lh
うるせー。
まだガラスの10代だ。

353 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2006/07/05(水) 22:11:58 ID:Ssd0zvED
>>348
ガラスの10代ってお前30代だろw

356 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2006/07/05(水) 22:16:56 ID:84K5x/lh
>>353
うるせーばか。





73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:35:51.35 ID:WXLohZ6q0


牛丼を一週間250円で販売した吉野家は入客が通常の3倍に膨れ上がり
店員がオーダーを覚えられないことが発覚した。
このままではクレームになってしまう。
吉野家の社長はこの問題に立ち向かうべく6ヶ月の準備期間と3000人の新規採用
60億の経費を使い教育を行った。その結果ついに牛丼を280円で販売することができ
どんなに忙しくなっても対応できる人員を揃えた!!




一方松屋は券売機を使った。





74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:36:51.07 ID:p9SUh5QUP


【ニュー速VIP】コンマ00が15レス出たら今年のクリスマスは中止
978 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:02.00 ID:YFMC8car0
よいしょ

987 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:20.49 ID:+k9MaPdt0
勝った・・・!>>978

991 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:27.46 ID:S+SuKatc0
>>978
きたあああああああああああああああああああああ
きたあああああああああああああああああああああああああああああああ

992 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:29.71 ID:2uSDM44E0
>>978
ktkr

993 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:30.14 ID:mvMi9WGB0
>>978
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

997 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:34.65 ID:ukML3XsHO
>>978

999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:37.22 ID:ECGCF4DH0
>>978
gj


1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/29(日) 22:45:44.41 ID:Y4M3zRnL0
>>1000ならこのスレ無効




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:38:01.15 ID:p9SUh5QUP


642 :Mr.名無しさん:2010/01/23(土) 23:47:43
スキー場近くの宿で、マターリ中。

お一人様だから割高だけど、ご飯は旨いし温泉も良かった。
部屋は20畳ぐらいの洋室で、広いわ。また来よう。

今日は出発が遅かったので滑れず、明日が初滑り。w


643 :Mr.名無しさん:2010/01/23(土) 23:56:51
会社で残業しながらオナニーした


644 :Mr.名無しさん:2010/01/24(日) 00:10:17
↑うらやましいな~
自分も一度やってみたい
写真のUP希望


645 :644:2010/01/24(日) 00:12:09
再読み込みせずに書き込んだら失敗


>>644の書き込みは>>642宛てです。
>>643の写真は要りません!





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:28:15.00 ID:ac/rwl1+0


>>78
これいいわwww



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:43:32.01 ID:p9SUh5QUP


旧約聖書の創世記を要約すると↓

エデンの園でアダムが言った。
「神様、聞いてください。ここは美しい楽園です。でも、私は孤独で
 しょうがなく、リンゴを食べてしまいそうです」
「分かった」神は答えた。「では、私はお前のために、女を作ろう」
「女って何ですか?」アダムは尋ねた。
「彼女は、穏やかで優しく受容的な性格の生き物だ。
 お前の言いつけを守り、決して逆らわず、勤勉で、倹約家でもある。
 しかも、彼女は魅力的で、美しい。
 洗濯をしたり、料理をすることが出来る。それに
 ベッドの中で、彼女はとても素敵なことをしてくれるだろう」
「なんだか面白そうだな」とアダムは言った。
「よしよし、では女の創造にとりかかるとしよう。
 そのためにはお前の肋骨を12本、それに心臓と胆のう、それと
 片方の目を材料として取り出さねばならぬ」
「えっ、それは困るなぁ。なんとか肋骨一本くらいに節約
 できませんか?」
「う~む、少し難しいがやってみよう。
 そのかわり、出来の方は保証しかねるぞ」
こうして女ができた。





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:48:47.71 ID:WXLohZ6q0


ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、 「この女は罪人だからだ」 と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。 「ならばしかたがない。続けなさい」
そしてこう続けた。 「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ、石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。





84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:51:25.80 ID:YQ5z/9Y90


>>83
これ始めて見たときやばかった




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:51:56.03 ID:WXLohZ6q0


このマインドゲームはかなり不思議です。
次の注意に従ってゲームしてください!!
※ はやくスクロールして下のほうの文章を読んではいけません!
なるべく一行ずつ、スクロールしましょう。
計算はできるだけ早く、アタマの中でしましょう。
次の質問に答えてください。
2+2?

4+4?

8+8?

16+16?

12と5の間で思いつく数字は???









あなたの選んだ数字は、7ではないですか??? どうでしょう?




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:53:07.25 ID:mkUbLQcK0


>>85
6だけど、なんで?




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:53:38.27 ID:lAkc+0Be0


>>85
8だった




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:54:24.19 ID:88ix/k0v0


>>87
足し算させられてたからじゃないかな





93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:57:18.78 ID:mkUbLQcK0


>>90
ああ、なるほど
サンクス



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:55:47.86 ID:WXLohZ6q0


真実なんていくつもあるので、別に6つじゃなくてもいいのですが、きっと少ないほうがややこしくなくていいのかもしれません。
ただはっきり言えるのは、人生の真実を求めている人は多いと思います。
ある人生の真実をご紹介します。

真実1.自分の舌ですべての自分の歯に触れることはできない

真実2.きっと大半の愚か者は、真実1が本当か試している

真実3.真実1は真っ赤な嘘である

真実4.きっとあなたは自分の間抜けさにニヤニヤしている

真実5.もうすぐあなたは別の愚か者にこれを教えようとする

真実6.あなたはまだニヤついている

むしろ真実でないほうがよかったという例です。
ええ、世の中の真実なんてこんなもんです。





92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 14:56:49.05 ID:WXLohZ6q0


スーパーで買い物していた男が、
ドッグフードを2缶持ってレジの所へ行った。
キャッシャーが尋ねる、「犬を飼ってらっしゃるのですか?」
「ええ、そうですよ」
「犬はどこですか?」
「家ですよ」
「申し訳ありません。犬を確認しないことには
ドッグフードはお売りできないんですよ。規則なんです」

次の日はその男、キャットフードを持ってレジに並んだ。
「猫を飼ってるんですか?」
「ええ、でも家に置いてきてますけど」
「申し訳ありません。猫を確認しないことにはお売りできないんです。規則なんですよ」

次の日、その男は茶色の紙袋を持って店に入ってきた。レジに行って、
「この中に手を入れてみて」
「何かしら、柔らかくて温かいわ」
「今日は、トイレット・ペーパーを3ロール欲しいんだ」






101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 15:08:14.77 ID:pVnXQIPo0


>>92
ワロタw



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 14:59:32.16 ID:4fc/WU2n0


男は、腹の具合が悪いので医者に診てもらい、どう対処すればよいのか訊いた。
医者は、病状はきわめて悪いが、座薬を肛門に入れれば治るだろうと答えた。
男が承知したので、医者は座薬の挿入には痛みが伴うと説明し、身をかがめさせ、
背後からそれを突き上げるように押し込んだ。
そして医者は男に次回分の座薬を手渡し、6時間後に同じことをするよう指示した。

そんなわけで、男は家に帰り、その晩遅く、渡された座薬を挿入しようとしたが、
自分ひとりでは手がそこまで届かず、必要な深さにまで入れることができなかった。
男は妻を呼び、肛門に座薬を入れてくれと頼んだ。
妻はうなずき、男が動かないように片手で肩を押さえ、もう片方の手で座薬を深く押し込んだ。
すると突然、男が大声をあげた。 「あんちくしょう!」

「大丈夫?」 妻が尋ねた。 「痛かったかしら?」

「いや、」 男が答えた。 「医者にやってもらっているときは気づかなかったけど、
そういえばあの医者はオレの肩に両手を添えてたっていま気付いたんだ」





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:05:54.55 ID:R/+Qr+100


なぜ日本にはレディファーストが根付かないかについてゼミで討論した事がある。
例によって女子学生たちは日本男性批判と想像上の外国人紳士崇拝の言辞を並べていたが、30分ほどで教授(女性)が静かに、だが力強い声で言い放った。

 「レディーが絶滅しつつある日本ではレディーファーストを普及させようがありません」

教授は海外で教鞭を執っていた時期が長いが、茶道華道ともに師範の免許を持つ人。
その教授曰く「与えられる平等や優遇をあさましく求めるのは日本女性特有の醜態」
自らレディとならずして、レディ扱いを求めるのは常軌を逸していますと。

女子学生達はその後、ひとことも喋りませんでした。






100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 15:07:19.60 ID:4fc/WU2n0


授業中、僕はぼんやり外の景色を眺めるのが好きだった。
帰ったら何して遊ぼうかとか、どこか遠くに行きたいとか、
いろんなことを思いながら、窓の外ばかり見てた。
午後の授業なんかだと、ついつい寝ちゃうこともある。
隣の女子校で体育をやってたりすると、それはもう大変
何も考えられずに食い入るように見ちゃう。
はちきれそうな太もも、のびやかな肢体、見てるだけで鼓動が高鳴った。
あのコがいいとかこのコもいいとか、もう授業中だってことなんか
完全に忘れてずっと見てた。楽しかった。
でもそんなことしてると、いつも必ず邪魔が入るんだ。

「先生、授業してください」





102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:13:13.93 ID:WXLohZ6q0


あるところにとても貧乏な少年がいた。
その少年が住んでいる町には小さな楽器屋があり、
少年はいつも郵便配達のバイトをしながらそこに飾ってあるトランペットを眺めるのが日課だった。
ある日、その店の店主が少年に尋ねた

「毎日これを見てるけど、そんなに欲しいのかい?」
「はい。今がんばってバイトして、自分の力でこれを買ってみせますから!絶対にとっておいてくださいね!」

心を打たれた店主は、少年のためにトランペットは誰にも売るまいと決めた。
値札も外して、売り物ではないことをアピールした。

そんなある日、老紳士がその楽器屋に訪れた。
「私はあのトランペットに惚れこんでしまった。
値札が外れているようだが、いくら出してもいい。あれを売ってくれ。」
しかし店主は売ろうとしなかった。少年との約束を守るため。

少年と約束した日から半年がたった。
「おじさん!あのトランペット売って下さい!」
例の少年は本当に金をためてやってきた。
店主は値札を外したトランペットを「よくがんばったね」と少年のところまで持ってきた。

店主は「これが唯一の楽しみ」と言ってトランペットを少年の目の前で叩き折った。





104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 15:23:24.71 ID:dHnqQgZP0


494 名前:ラーメン大好き@名無しさん 投稿日:05/02/13 13:17:19 ID:0YkCCBn+
朝渋谷の一蘭行ってきました。
中の混雑時間を避けたとはいえ、
気の店だけ会って結構並びました。
伐とした雰囲気を覗けば、
ごく美味しくいただけました。


495 名前:494 投稿日:05/02/13 13:18:47 ID:0YkCCBn+
わわ!!!犯行予告みたいになってしまいました。
んとそういった意図はありません。すみません。
うか、スルーして下さい。縦読みと違います。
>>494を見られ方がいても、通報するのはやてください。
いわくかけてすいません。






107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:25:42.68 ID:82KQDX000


>>104
これいいな




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 15:26:32.71 ID:ZBdi4bgD0


>>104
二レス目改変されてる?






109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:27:42.10 ID:hLIavHjh0


495 名前:494 投稿日:05/02/13 13:18:47 ID:0YkCCBn+ 
あわわ!!! 
偶然縦読みすると犯行予告になってしまいました! 
そういった意図はありませんすみませんでした 
スルーして下さい!!

ほんとはこれかな





105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:25:07.63 ID:dHnqQgZP0


105円以内で一番満足出来るお菓子

1 名前:びぷます 投稿日:2007/12/15(土) 16:57:41.75 ID:HPIO0w/rO
50円+50円等の組み合わせでもおk
俺はウエハース

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/12/15(土) 16:58:26.07 ID:jz6X144K0
うまい棒*10
俺は人間

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/12/15(土) 16:59:48.22 ID:KD314eP30
>>2のせいで>>1がウエハースにしか見えなくなってきた




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:27:42.64 ID:WXLohZ6q0


おれはとある殺人課の警部なんだが、聞いてくれよ。今回の事件はまったく奇妙奇天烈なんだぜ。

とある豪邸が、仕掛けられていた爆弾によって突如爆発した。
そして四散した瓦礫の中から、粉々になって焼け焦げた男の死体が発見された。
この事件、訳がわからないのは自称「犯人」が五人も自首してきたってことなんだよ。
しかも全員が自分の単独犯だと言い張るものだから、訳がわからない。

A「俺がやりました。あいつはソファで寝る癖があるから、前もって家に仕掛けておいた時限爆弾で吹っ飛ばしてやったんです。」

B「犯人なら俺だよ。あいつはいつもソファで寝る癖があるんだ。その日俺が近づいた時は、気分が悪いのか、ソファで白いマフラーを首に巻いた格好で、何故かびしょ濡れの状態でガクンと首を項垂れて俯いてるから、血まみれになるまで腹を滅多刺しにしてやったよ。」

C「あいつを殺したのは俺。いつものように、白いシャツをだらしなく着た状態でソファでふんぞり返ってびしょ濡れで寝てるから、
 背後から近づいて、前もって用意していた白いマフラーで絞め殺してやりました。」

D「あいつには結構前前から恨みがあってさあ。遠くのビルから狙撃してやったよ。白いマフラーに赤いシャツを着てソファで項垂れながら寝てるところらしいのがファインダーから辛うじて見えたから、銃弾を頭に撃ち込んでやったさ。」

E「あいつは白いシャツ姿でふんぞり返って寝てたから、丸出しになっていた首筋にスタンガンを当てて感電死させてやった。あいつ、風呂上がりなのか全身びしょ濡れだったから電流が良く通ったのか、即死だったぜ。
  あれだけの高圧電流を流してもピクリともしなかったんだからな。」

おれは部下の刑事を呼び出した。
「犯人は誰だと思う? 誰が毒――いや、殺したんだろうな。」
危ない危ない、つい「毒殺」というところだったぜ。そう、実は犯人はおれなんだ。
遅行性の毒物を、奴が常用するカプセルにすり替えておいたからな。うっかり口を滑らせるところだったぜ。
でも鈍い部下は、俺のそんな失言にも気付かずにのんびりと答えた。
「そうですよね。誰が被害者を溺死させたんですかね~。」





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 15:29:50.70 ID:C/D8Fzll0


>>110
被害者嫌われすぎだろww




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:32:06.38 ID:mH/1Lyu00


>>110
順番当てパズルみたいになってんじゃねえかww





121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:35:41.20 ID:aLyKxDh70


>>113
まるで俺達みたいだな…




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:36:32.73 ID:jrf62FMH0


>>121
俺らは豪邸なんかに住んでないだろ・・・




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:39:24.91 ID:YQ5z/9Y90


>>121
俺らはこんなに他人の印象に残るほど嫌われられないよ...




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:40:16.53 ID:dHnqQgZP0


>>124
そうだよな嫌われられないよな




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:41:27.23 ID:9q+0vZaX0


嫌われてるけど知り合いがこんなにいないわ




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:32:15.01 ID:WXLohZ6q0


<選挙直後>
↓に向かって読んでください
民主党:待ちに待った日がやってまいりました!
有権者:在日に選挙権をあげたりする?
民主党:そんなことはありません!
有権者:財源はちゃんと確保されてるんだよね?
民主党:当然です!
有権者:投票した人たちを裏切ったりする?
民主党:いいえ、決してそんなことはいたしません。
有権者:景気をよくして雇用も所得も増やすんでしょ?
民主党:もちろんです。どんどん増やしますよ!
有権者:赤字国債は発行するの?
民主党:永遠にありえません!
有権者:日本人が住みやすい国にしてね
↑に向かって読んでください
<選挙2ヶ月後>




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:34:12.26 ID:WXLohZ6q0


大学の卒業を間近に控えた女子学生AとBの二人がショッピングをしながら
就職活動についての話をしていた。

A「私が落ちた会社にCは採用されたそうよ」
B「あの子ってあなたと成績も同じくらいだし取っている資格も同じよね」
A「そうなのよ。なのにCが採用されて私が落ちるなんて理解できないわ。」

などと話しているうちにお目当ての携帯ショップにたどり着いた。
B「こっちの携帯とあの携帯。値段も機能も同じだって。どっちがいい?」
A「値段も機能も同じなら当然こっちのかわいい方よ」





137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:46:55.80 ID:WXLohZ6q0


女の一生は球技のボールに譬えることができる

18歳、女はサッカーボール
22人の男が彼女を追いかける

28歳、女はホッケーのパック
8人の男が彼女を追いかける

38歳、女はピンポンの球
2人の男が彼女を押し付け合う

48歳、女はゴルフ ボール
1人の男が彼女の後をトボトボついて歩く

58歳、女はドッヂボール
みんなが彼女を避けようとする

90歳、女はボーリング
みんなは静かにその姿を見送り、残した数字の大小に一喜一憂する





138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 15:49:41.71 ID:ZBdi4bgD0


スピード違反を取り締まっていた巡査は、やたら速度の遅いクルマを発見し、かえって危険なため停止させた。

中には80歳くらいの女性が5人乗っていたが、運転していた老婆以外は、みな目を見開き、真っ青な顔色をしていた。
運転席の老婆は、不思議そうに尋ねた。

「お巡りさん、あたしはいつも標識どおりの速度で走ってますよ。今だって標識どおりの21キロで走ってたんですから」
巡査は事情を理解し、微笑みながら言った。
「お婆さん、あの標識の“21”というのは国道21号線という意味ですよ」

その言葉を聞き、老婆は恥ずかしそうに答えた。
「あれま、そうでしたか。それは失礼しました」
巡査は老婆に運転に気を付けるように言ってから、一つ気になっていることを口にした。

「なぜほかの4人の方々はさっきから一言も喋らないのですか? 何だか全員放心状態のように見えますが」

すると運転席の老婆が答えた。
「さっきまで、みんなで楽しくお喋りしてたんですけどね。国道258号線に入るまでは」





140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:50:51.84 ID:WXLohZ6q0


飛行機に乗っていた教授が、隣の席の助手に提案をした。
「退屈しのぎにゲームをしないか?交代で質問を出し合って、答えられなければ相手に罰金を払う。
君の罰金は5ドル。私の罰金は・・・そうだな、ハンデとして50ドルでどうかね。」
「受けてたちましょう。先生からどうぞ。」
「地球から太陽までの距離は分かるかね?」
助手は黙って5ドル払った。
「勉強が足りん。約1億5000万kmだ。『1天文単位』でも正解にしたがね。君の番だ。」
「では先生、丘に上がるときは3本脚で降りる時は4本脚のものをご存じですか?」
教授は必死に考えたが解らず、とうとう目的地に着いてしまったので、50ドル払って尋ねた。
「降参だ・・・解答を教えてくれ。」
助手は黙って5ドル払った。





141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 15:51:32.57 ID:vcDrgG+/0


3人の兄弟が山登りに行って遭難した。
夜になって、「このまま死ぬのか?」と思ったとき、1件の民家が見えた。
助かったと思い訪ねてみると、その家には美人の娘と、めちゃくちゃ怖そうな親父が住んでいた。
「よそ者は泊めない」という親父を、「かわいそうだから」と娘が説得し、
物置小屋に一晩泊めてもらう事に。しかし、その娘のあまりの美しさに目がくらんだ3兄弟は、
夜中にトイレに起きてきた娘に襲いかかった。

しかしすぐに親父に取り押さえられ、「お前等、全員殺す!!」と日本刀を抜かれた。
だが3兄弟は土下座して必死に謝った。父親は、「ここは山奥で食料も少ない。
山から食料を持ってきたら、山のふもとへ抜ける裏道を教えてやろう」と、条件を出した。
3人はすぐに小屋の近辺を探した。

はじめに戻ってきたのは次男だった。次男は、山ブドウを持ってきた。
それを見た父親は、「それをケツの穴にいれて見ろ」と言った。
次男は言われるまま、1粒のブドウを自分のケツの穴に入れた。
そして次男は裏道を教えてもらい、無事山を降りた。

次に、三男が大きく実った栗を沢山抱えて戻ってきた。
父親は同じようにケツの穴に入れることを命じた。
三男は必死に頑張って、栗をケツの穴に入れ始めた。
もう少しで入るという所で、三男は何故か笑ってしまい、栗はケツの穴からいきおい良く飛び出した。
三男は、そのまま父親に殺された。

三男は見てしまったのだ。
嬉しそうに、スイカを抱えてこちらに走ってくる長男の姿を・・・





149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:01:19.74 ID:WXLohZ6q0


中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。
家も近所だし気さくで話しやすいやつだったもんで、
彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の「vagina」の項を○で囲んでやった。
…あれから10年以上が経ち、そんな事ずっと忘れてた。

盆休みで実家に帰省して仕事の整理をしてた時の事。
英語の辞書が必要になって、中学時代のを探し出して使った。
そしたら憶えの無い落書きをみつけた。
「penis」が○で囲んであって余白に「お返しだバーカ昼休みに図書室で待つ」と書いてある。
それで思い出した。
あの時あたりからだったか、彼女は昼休みになると真っ先に教室から出て行くようになった。
俺は「何委員だか知らないけど忙しいんだなぁ」なんて思ってた。
中学最後の昼休みも、彼女は教室にいなかったっけ…。
で、嫁にそれ見せたら顔真っ赤にして「今頃みつけるな!」だって。





151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:03:45.37 ID:jrf62FMH0


>>149
( ゜д゜)・・・




153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:06:30.75 ID:0elr+cERP


>>149
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:08:04.50 ID:82KQDX000


>>149
爆発しろ




156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:10:40.43 ID:7NwpfCjE0


小6の時、クラスの一部の女子が1000円でおっぱいさわらせてるとかって噂が流れた。
その事を仲のよかった女子にふと話してみたら、
「あんたも触りたいの?だったら1000円もって放課後家に来て」
と反応が返ってきた。
正直そいつの事を好きだったんでショックを受けたんだが、それ以上におっぱいの誘惑に負けて小遣い握りしめてそいつの家に走った
んで服の上から人生初めてのおっぱいタッチ
まあそこらへんの詳細ははぶくが、終わったあと冷静になってふと聞いてみた。
他のやつにも金はらったらさわらせるんだよな、と
そしたらあっさり、うん、といいやがった。
そっかーとかいいつつ大ショックを受けてたらさ。
けど、ぼそっと

「…他の男子は一億円なんだけどね」

だってさ
結婚した今も、おっぱい触ろうとしたら1000円要求されるw





158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 16:12:12.89 ID:C/D8Fzll0


>>156
爆発しろ




160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:13:37.15 ID:7NwpfCjE0


俺、小学生のときに同級生の子にプロポーズしたことあるんだけど
そのネタで小学校で「あいつが私にwぷぷぷ」って6年馬鹿にされ、
中学校で3年馬鹿にされ、高校でも3年馬鹿にされ
今だに夕食の時に馬鹿にされる




163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 16:17:12.56 ID:C/D8Fzll0


>>160
そんな奴夕食に呼ぶなよ




164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:18:02.10 ID:uhKA47+M0


>>160
爆発しろっていってるだろ!




167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:22:24.97 ID:ps2mOTnF0


昨日、出張で某所の東横インに泊まったんだけど 今朝、チェックアウトしようと思ったらフロントの女性が
「おくつろぎいただけましたか?」なんて普段言わないことを聞いてきた。
表情から察するに、ああ、彼女なりの気遣いなんだなと思って
「ええ。あなたたちも大変でしょうけど、ずっと使わせて頂くので頑張って下さい」 って言ってあげた。
彼女は一瞬間をおき「ぁ……ありがとうございます!」と言いながら急に泣き始めた。
俺は呆気にとられどうしていいか分からずにいたら、隣の客が拍手をしながら言う。
「頑張ってね!あなた達は何も悪くないんだから!」 他に8人くらいいた客もつられて拍手を始める。
「頑張れ!」「いいホテルだよ!!」 フロントには3人の女性がいたけど全員号泣。客も何人か泣いていた。 涙と拍手。
テレビドラマみたいな光景だった。 気づいたら俺も泣いていた。 信じられないと思うけど本当に作り話。






168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:25:19.99 ID:WXLohZ6q0


高速道路を北に向かって走っていた私は、トイレに行きたくなったのでサービスエリアに立ち寄りました。
手前の個室はふさがっていたので、その隣に入りました。
便器に腰を下ろそうとしたその時、隣から 「やあ、元気?」と声がしたのです。
男は皆そうですが、トイレで見知らぬ人と話をすることはありません。
どうしていいかわからなかったので、ためらいがちに「まあまあだよ」と答えました。
すると隣人は「そうか……それで、今何してるの?」と言うのです。
妙だなと思いましたが、私はバカみたいにこう答えました。
「君と同じだよ。ウンコしようとしてるんだ!」
やがて隣の男は、声をひそめてこう言ったのです。
「おい、あとでかけ直すよ。隣の個室に、俺の話にいちいち答えるアホがいるんだ!」




170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:27:53.75 ID:WXLohZ6q0


訪英したブッシュ大統領は,サッチャー元首相と会談することとなった。
「マダム。あなたの成功の秘訣を是非お伺いしたいですな」
「あら」鉄の女は言った。「それは優秀な人材を集めることかしら」
「もっともですな」ブッシュは深く頷いた。
「しかし,どうやって優秀かどうかを見分けるかが難しくはありませんか?」

「簡単なことよ」サッチャーは答えた。「じゃ,やってみるわよ」
彼女は,ブレア首相に電話した。
「こんにちは。トニー。ちょっとした質問に答えてくれるかしら」
「どんな質問でしょうか。マダム」
「あなたのお父上とお母上から生まれた子供で,あなたの兄弟でも姉妹でもない人は誰?」
「はっはっは」ブレア首相は笑った。「それは私です」

ブッシュは,ホワイトハウスに戻ると,さっそく,チェイニー大統領補佐官と
ラムズフェルド国防長官を呼び出して,例の質問をしてみた。
二人は,しどろもどろとなり,緊急の用事を思い出したと言って,いったん大統領の前を辞した。
そして,頭のいいパウエル国務長官を見つけて,例の質問をぶつけてみたのである。
即座にパウエルは「それは私だよ」と答えた。

二人は大統領執務室に戻り,こう言った。
「例のご質問ですが,それはパウエル国務長官ですな」

大統領はひどく落胆した。こんな連中がブレーンでは,次期大統領選は絶望というものではないか。
「どうしようもないな。君たちは」大統領はため息をつきながら言った。
「そんなことも分からないのかね。まったく」
大統領は,二人の愚か者に答えを教えてやることにした。

「答えは,トニー・ブレアだよ」





171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 16:28:14.14 ID:4fc/WU2n0


日本語って形容詞+名詞の語順が当たり前じゃん?
基本的に英語もそうなんだけど、“Mission Impossible”みたいに意図的
に逆さまにして語呂を楽しむ場合もあるんだ。
これは日本語にも似たようなことがあって、“テレビ東京”とか“ホテルオークラ”とか、
通常だと“○○テレビ”って形容すべき語句が先にくるところを逆転してるんだよね。
こういう風潮はかなり以前からあって、最初は斬新な感じがしたんだけど
今じゃ普通になっちゃったよね。
その先駆けともいえるのが、ダスキンなんだけど、
ダスキン大阪とか、ダスキン青森とかっていう風に支所名を付けたんだよね。
しかしながらこのダスキンなんだけど、業務を拡大するうちに、
多摩地域への出店は諦めざるを得ないことになってしまったんだ。





184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 16:48:36.17 ID:4fc/WU2n0


小学生の頃、無茶をする奴がヒーローだった
給食でスイカが出ると、限界まで食う挑戦が始まり白い部分まで食ってた
最後は皮まで食った奴がヒーローになった
後日、給食に「ゆで卵」が出た。僕は今日こそヒーローになろうと思い
「俺は噛まないで飲み込むぜ!」と言って丸ごと飲み込んだ
しかし、そんなことは他のクラスメートも楽々クリアーして次のステップに進んだ
「俺は殻ごと食うぜ!」と言った奴が殻ごとバリバリ食い始めた
クラスの視線はそいつに集中し、今日のヒーローそいつに決まりかけた
だが、僕もこのまま引き下がれない。何かないか考えた
ゆで卵に付ける塩としてアジシオの瓶が数本用意されていたので
「俺なんて、このアジシオを一気しちゃうもんね!」と言って
内蓋を外し、アジシオを一気に飲み込んだ
焼けるように喉が熱かったが、涙目になりながら牛乳で流し込んだ
苦しそうな僕の姿を見てクラスメートは賛辞を送った
そして僕は今日のヒーローになれた
しかし、5時間目の授業中に急に具合が悪くなってきた
ヒーローが保健室に行くのはまずいと思い必死に耐えたが限界だった
僕は机の上に吐いてしまった
そしたら先程食べたゆで卵が丸ごとゴロンと出てきた
その日から僕のあだ名は「ピッコロ」になった





185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 16:55:54.78 ID:FlleV/NO0


>>184
そういう落ちか
ワロタ




186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 16:58:34.79 ID:pI0G0Fof0


>>184
これの続編が好きだ




187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 16:59:36.14 ID:d0dnm/GG0


>>184
何故だ、なぜこれでわろうた・・・




188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 16:59:56.70 ID:pI0G0Fof0


中学校に入学した頃、スラムダンクが大流行していた
もちろん僕も学年の半数以上の生徒と共に入部届けを出した
顧問もあまりの入部希望者の多さに困っていたが
「先生、バスケがしたいです」と三井バリに泣き出す奴が居たので
渋々ながらも全員の入部が認められた
しかし地元では一応、強豪校だったので練習も厳しく、次々と部員数は減っていった
だけど僕は根性でバスケを続けた
身体も大きくなり、地元じゃちょっとは名の知れた名センターとなった
そして3年になった時、キャプテンに指名された
僕は、これを機に髪型を角刈りにし、ダンクを決める時は必ず「ウホッ!」って叫んだ
そんな努力の甲斐もむなしく、僕のあだ名は「ピッコロ」のまま






190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 17:02:20.68 ID:E2/ginLd0


>>188
後日談はじめて見たわ・・・




191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 17:03:07.60 ID:ZBdi4bgD0


>>188
続きあったのかこれwwww




192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 17:04:26.54 ID:bVH4Rhab0


嫁の節約日記見て風俗の回数減らすやつ
貼ってくれ




193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 17:06:44.80 ID:d/anENnT0


ロールスロイスの技術者は、旅客機や戦闘機の風防に向かって、死んだ鶏を高速で発射する特殊装置を製作した。
しばしば発生する鳥の衝突事故を模して、風防の強度試験をするためだった。
この発射装置のことを耳にしたアメリカの技術者たちは、
是非それを使って最近開発した高速列車のフロントガラスを試験してみたいと考えた。
話し合いがまとまり、装置がアメリカへ送られてきた。
発射筒から鶏が撃ちだされ、破片飛散防止のフロントガラスを粉々に打ち破り、制御盤を突き抜け、
技術者がすわる椅子の背もたれを二つにぶち割り、後部の仕切り壁に突き刺さった光景に技術者たちは慄然とした。
驚いたアメリカの技術者たちは、悲惨な実験結果を示す写真にフロントガラスの設計図を添えてロールスロイスへ送り、
イギリスの科学者たちに詳しい意見を求めた。それに対するロールスロイスからの返事はたった一行だった。

「チキンを解凍してください。」





203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 17:35:20.85 ID:4fc/WU2n0


関係をせまると、あなたは紳士じゃないといわれる
関係をせまらないと、あなたは男じゃないといわれる

たびたび部屋を訪れると、もっと1人の時間がほしいといわれる
あまり部屋を訪れないと、二股かけているのかといわれる

はやりのカッコいい服を着ると、あなたって流行にふりまわされて軽薄といわれる
はやりのカッコいい服を着ないと、あなたってダサダサで恥ずかしいといわれる

話を聞きながら発言すると、黙って聞いてよといわれる
話を黙って聞いていると、なにか言ってよといわれる

待ち合わせに30分遅れていくと、30分も待たせるなんてひどいといわれる
自分が30分遅れると、30分ぐらいなによといわれる

やきもちをやくと、しばられるのはいやという
やきもちをやかないと、もう愛はないのかという

そうだねと賛成すると、自分の考えがない人ねといわれる
そうじゃないと反対すると、理解がない人ねといわれる

愛してるよと言うと 口の軽い人ねと言われる
大好きだよと言うと それだけしか言えないのと言われる

墓に供え物をすると 君は無視する
僕は泣いているのに 君は安らかに笑っている





205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 17:41:22.14 ID:4fc/WU2n0


20年ほど前ですが、ある電話サービスで筋肉マンの声が聞ける電話番号を
知りました。当時筋肉マンにはまっていた消防だった私は、注意書きにある
『市外局番の03を付け忘れないでね』の文をすっかり読み飛ばして電話。
ああ、憧れの筋肉マンが私に声を掛けてくれるんだ…という夢を見ながら。

一回目
『はい筋肉マンおめでとう』ガチャ
二回目
『はい筋肉マンおめでとう』ガチャ

市外局番を付け忘れたバカが私以外にも腐るほどいたらしいです。
ごめんね、おっちゃん。何回も電話されて迷惑だったんだよね。





207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 17:43:54.67 ID:4fc/WU2n0


天国の門の前。二人の男が聖ペテロの審査を受ける。


「私はジョー・グリーン、ニューヨークでタクシーの運転手をしていました」
聖ペテロは、彼の生前の行いを調べ、にっこり微笑んで
「この絹のローブと金の杖を持って天国へ行ってください」と彼に言った。
タクシーの運転手は喜んで天国へ向かった。

「私はマイケル・オコナー、43年間牧師として神に仕えていました」
聖ペテロは、彼の生前の行いを調べ、
「この綿のローブと木の杖を持って天国へ行ってください」と言った。

「ちょっと待ってください。さっきのタクシーの運転手に、あなたは絹のローブと金の杖を授けましたよね」と、牧師。
「しかし、私には綿のローブと木の杖。これは一体どうしてですか?」

「私たちは結果主義でしてね」と、聖ペテロ。
「あなたが説教をしている間、人々は眠っていました。
「彼が運転している間、人々は神に祈っていました」





219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 17:52:09.11 ID:hLIavHjh0


>>207
ニヤリ。




243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 18:13:37.29 ID:5QNgr6+L0


ヘタなタクシードライバーだったわけか




252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 18:20:44.04 ID:hLIavHjh0


>>249
758 774RR sage 04/10/23 01:53:44 ID:zFlyZ5AH

ホモロゲーション、って言葉あるよね。

・・・以前「ホモゲ・ローション」だと思っていた時期があるんだorz


759 774RR sage ! 04/10/23 02:06:10 ID:BEGI69fZ

>>758
アナがち、間違いじゃない。


760 774RR sage 04/10/23 03:09:37 ID:O+WxWdaY

>>759
ぼケツを掘るような事を言うんじゃない


762 774RR sage 04/10/23 08:10:23 ID:OIQN7GRO

>759
漏れのシリ合いも似たようなこと言ってた。


763 774RR sage 04/10/23 10:55:22 ID:5+KhmSoP

おまいらゲイ達者だな。





253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 18:21:33.02 ID:u7/0zqP4P


アスカ「あんた、バータぁ?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/02(日) 23:22:55.47 ID:CvJC1qiFP
             __
          ∠⌒ヾ\ `ll  ___
         / ̄    _∠=二 ∠_
        彡       /i ヘ     _ゝ
       |/|"       |       \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/                |   |
          |/|        /   ┌\|   |
           | | |/|__/〉彡ノ/イ       |   最低だ・・・俺
            | | \|ヽ  | /   |      |
           ,-|〈.__  Y __〉|‐、   <
          |.;〈 └- ゚`六´゚ -┘ 〉6|     \_________
| ̄ ̄7⌒/ ̄ ゝ|ヽ ,.-‐‐´ー`ー- 、/|ノ ̄ ̄ヽ⌒ヾ ̄| ̄ ̄| ̄
|  /  /     /  | l 「二二二二|  | |  ヾ、  |  |  |   |
|  |  |   ,,/  |  |      |   |     ヾ、  |  |  |   |
|  |  |        l  |] ⌒⌒ 「|  /       |  |  |   |
|  \ \    | \ !、二二二! / ,|    / /   |   |
| / \ \   !、  \___/  /  / / \  |   |


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/03(月) 00:04:27.71 ID:CvJC1qiFP
リクームじゃん

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/03(月) 00:05:12.26 ID:UbSDttl/P
くそ!まだIDが変わってなかった!

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/03(月) 00:05:39.11 ID:uEqjcIaU0
アホやこいつ…





255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 18:23:17.47 ID:7NwpfCjE0


>>253
このスレ見てたわwwwwwww




256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 18:29:11.30 ID:bAx9PX+k0


>>253
結局IDが




257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 18:32:53.55 ID:YtgUtiWt0


「日本人かい? 悪いけど、今夜は満室だよ」
デトロイトで宿を求めた俺に、宿屋の親父はこう言った。

どう見ても繁盛してるようには思えない安宿だったが、
日米貿易摩擦真っ盛りの80年代、アメリカ自動車工場の労働者達によって、日本車と日の丸が燃やされた土地柄だ。

仕方ない・・・

タクシーを呼ぶため、ポケットからiPhoneを取りだした。
その時、親父の表情が変わった。

「日本人がなぜiPhoneを・・・?」。
「いいものはどこの国だろうと関係ないさ。シャープよりアップルの方がよければそれを使うまでさ。日本人でもね」

親父は目に涙をためながら無礼を謝り、俺をガレージへと案内してくれた。
「私は恥ずかしい。
本当は日本が大好きなのに・・・それはアメリカ人として恥ずべきことだと思い、今まで隠してきた。
そして、あなた達日本人にも失礼な態度を取ってしまい・・・。
これからは堂々と愛すべき日本車に乗ろうと思う。
俺のトヨタの新車を見てくれ!」

そう叫んで、車のカバーを外した親父に俺はこう言った。
「いや、それヒュンダイやん。」





258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 18:33:07.26 ID:U9NZ00W70


88 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/10/24(日) 11:06:30 ID:I8IAjA+MO
>>49
だな

俺は交通トラブルでおっさんと口論になったんだが、逆ギレした相手が車に乗り込んでアタックしてきやがってな、

んで跳ね飛ばされて20メーター吹っ飛んで、左手首と両足粉砕骨折・右手首動脈断裂・
で頭と手首から大量出血の重体だったが、意識が飛ぶ瞬間は気持ち良かった
痛みは全く無かったな

意識が薄れる中、心配して駆け寄ってきた人の中にいた女子高生・・
血だらけで横たわる俺のすぐ横で、を握り締めてくれてたあの子のパンちら・・
今でも脳裏に焼き付いて離れない

そしてそんな状況の中、俺はその女子高生に一目惚れし恋をしていた・・
もう5年も前の話だ

92 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 11:27:59 ID:wjEZMide0
>88
俺も似た経験あるわ・・・

バイクで事故って、指一本動かせない状態の時に、
ずっと手を握ってくれていた優しい女性がいた。

ただ、おまえと違って、オバサンだった。
パンツ丸見えだったけど、首動かせないので、目を逸らせなかった。
目を閉じたら、「しっかりして!」とやかましい。
どうにも回避できなかったぜ。





262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 18:51:22.61 ID:7NwpfCjE0


地元の小さい遊園地で、遊具の順番待ちの列に並びながら、
幼稚園に上がりたてぐらいの女の子とその父親
父「パパもママもねぇ、○○が世界で一番大事なんだよ」
娘「そうなのー?」
父「そうだよ。パパとママにとって○○より大事なものはないんだよ」
娘「ふーん、ありがとー、○○もパパとママ大好き」
父「ありがとう。じゃ、○○の一番大事なものもパパとママかな」
娘「ううん、ネギトロかなー」





271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 19:34:38.49 ID:UBK+9Gl10


>>262
何回見てもwwwwwwww




264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 19:07:24.05 ID:4fc/WU2n0


弟子「先生、処女を貴重だと思う男は多いですが、 逆に童貞は女に気持ち悪がられます」
孔子「確かに」
弟子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」
孔子「それは、一度も侵入を許していない砦は頼もしく、
一度も侵入に成功しない兵士は頼りないからだ」





265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 19:09:50.40 ID:4fc/WU2n0


まず、左上から右下に向かって真っすぐに降下。
そのまま消えていったとみせかけて、突如右上に出現。
その後、同じように左下に降下していくのかと思わせておいて、
ギリギリで急上昇のアクロバット。
そして反り返るように右上に舞い戻り、更に反り返って急降下。
極めつけは、「この勢いならこのまま右下に消えるだろう…」という、
大方の予想を裏切り最後にまさかの一回転!
「おれのパクリじゃん」って高をくくって見ていた 『め』 も
最後の最後で度肝を抜かれたと思う。
ダイナミックだよね、 『ぬ』。





282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 19:55:20.66 ID:OJtuJgrH0


俺れの場合は東●●京証券の営業のコと箱根に一泊旅行。
慶応大卒の大人しそうな子だった。あんまり証券会社の営業なんて
向いてないタイプだったけど、けっこうイイ体してたので(w)、おれも下心あって
かなり注文だしてやってたのよ。つうか営業成績の半分くらいは俺の注文だったと思う。
だから誘ったら断れないだろうと自信があったw。だって成績わるいとすぐアレだからね。
旅館にチェックインして、「とうぜん分かってるよね?」と聞いたら、うつむいて「はい」と答えたので
とりあえず一緒に風呂に入ることにした。脱衣場ですでにビンビンに勃起してもうた。
だって服ぬいだら想像してた以上にナイスボディだったし、緊張してる顔が妙に色っぽいんだもんw
でフェラしてもらったのだが、あんまり男に慣れてなかったんだろうな。
すげー下手くそで全然気持ちよくない。一生懸命さは伝わってきたんだけどね。
で、「もういいよ」て言ったら、「すみません」てちょっと涙目になってて
なんだか可哀想になったから、交代して今度は俺がフェラしてやった。





284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 19:57:27.40 ID:kKFlrVDn0


>>282
脱衣所あたりでフルボッキしたのに最後でやりきれなくなった




286 名前:283[sage]:2011/01/11(火) 19:59:00.39 ID:7YebwHkYO


助けを求めた手紙だ、すまん




287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:11:02.43 ID:3Jam49X7O


483 名前: 四十代(宮城県) 2008/09/23(火) 23:34:08.52 ID:C4jncgF50

飲み屋で二人の男が言い合いをしていた。

「俺はお前よりも度胸がある!」
「だまれ!度胸なら俺のほうがある、それに俺には幸運の女神がついているんだ」
「ほぅ、じゃあその女神とやらが本当に居るのかを試そうじゃないか」
「上等だ、でもどうするんだ?」
「簡単なことだ、この銃に一発だけ弾を込める。あとは頭に銃口を突きつけて交互に引き金を引くだけだ」
「いいだろう、まぁ俺の勝ちは決まってるけどな」
「ずいぶんと自信たっぷりじゃないか・・・、よしっ、お前からだ!」
「いいだろう、俺の女神をなめるなよっ!!」

そう言うと男は、自分の頭に突きつけたガバメントの引き金を引いた。





288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:13:03.40 ID:0elr+cERP


>>287
                ___
   ───  =  ./       /  ─  /  | |         |       |
  /    /      /       |ノ     /  / | ./ ──  |  /     |─
  ───   _/      /    _/  /  |/       |/   ツ  |


                     /\___/ヽ
    _,、__________,,,、.  /''''''   ''''''::::::\
    `y__////_jニニニニニfi |(●),   、(●)、.:|
    〈_フソ ̄フ ,=-_,,,,-┴─'  |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    //o /rて__/       .|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   ,//三/ / ̄"         \   `ニニ´  .:::/
  〈。ニ___/             ヽ.`- 、   ./|




289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:13:35.47 ID:mkUbLQcK0


リボルバーじゃねーのかよwww





290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:14:02.42 ID:3Jam49X7O


イタリアの生活はどうですか。お母さんはフツウ。
ジス様のおかげで、元気です。お医者をだまして何でも食べちゃう。
めケッコウ気さくでいい人ばかり。安心しれ。明日は仕事で、皆
るて、喜んどる。毎日楽しいです。給料でるし飯も固くない。
!!病棟生活だからって悪いことないわ、わりと私にはいい老後です。じゃね。





295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:23:46.38 ID:IbK3FVYi0


>>290
どういうこと?





298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 20:24:38.37 ID:StLOLXTe0


>>295
いろんなとこ立て読み




291 名前:大栗ー ◆HalfJKT21. []:2011/01/11(火) 20:14:55.07 ID:GkKZCrWOP


アポロ・ミッションに就いていた宇宙飛行士、ニール・アームルトロングが初めて月面に降り立ったとき、
彼が言ったのはあの有名な

「1人の人間にとっては小さい一歩だが、人類にとっては大きな飛躍である」

だけではなかった。
その後にも同僚の宇宙飛行士や管制センターと彼との間でいろんな交信があった。
そして着陸船に戻る前、アームストロングは謎めいたこんな言葉を言ったのだ。

「幸運を祈る、ミスター・ゴルスキー」

ソ連のライバルの宇宙飛行士の事をふと思い出したのだろうとNASA の多くの人たちは考えた。
しかし調べてみると、ソ連にゴルスキーという宇宙飛行士はいなかったし、アメリカにもいなかった。

「幸運を祈る、ミスター・ゴルスキー」の意味は何なのかと
もう何年にもわたってずっと尋ねられていたが、ニールが答えたことはなかった。

ところが、1995 年 7 月 5 日、
フロリダのタンパベイ、講演に続く質疑応答の時間にあるリポーターが26 年前の質問をまたアームストロングに持ち出した。
この時、彼もとうとう質問に答えることになった。
ミスター・ゴルスキーが亡くなってしまい、もうこの質問に答えてもよかろうと思ったようだった。

子供の頃、ニールが裏庭で兄さんと野球をしていた時だった。
兄さんの打ち上げたボールが隣の家の寝室の前に落ちた。
そのときその家に住んでいたのがゴルスキー夫妻だった。
ニールがボールを拾おうと体をかがめたとき、ゴルスキーの奥さんの叫ぶ声が聞こえた。

「お前さん、オーラル・セックスだって? 口でして欲しいだって?
 そんなこと、隣の子が月にでも行くようになったらしてやるよ!」





292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 20:17:11.53 ID:JvF/tfMB0


>>291
ミス・ゴルスキーではなくてミスター・ゴルスキーなのにセンスを感じた




297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:24:01.49 ID:3Jam49X7O


ある男が旅先で泥棒に遭い、旅行カバンと財布入りのバッグを盗まれてしまった。
帰りの航空チケットは運良く背広の内ポケットに入っていたが、空港までタクシーに乗る金がなかった。
男はホテルの前で客待ちをしていたタクシーに乗り込み、運転手に事情を話した。
「…というわけなんだ。自宅に戻ったら速達で倍の料金を送るから、空港まで乗せていってくれないか?」
「ふざけんな、こちとら商売なんだぜ。金がねぇんなら俺の車から出ていきやがれ!」
男は何度も頼んだが、運転手は頼みを聞いてくれなかった。
男はやむなくヒッチハイクをして、どうにか空港にたどり着いた。
一年後、男は同じ土地を訪れ、今度は無事に旅行を楽しんでから帰路に着いた。
ホテルの前で客待ちをしているタクシーの列を見つけ先頭のタクシーに乗り込もうとした男は、
一年前の非情な運転手が列の最後尾にいるのに気付いた。
男は、あの慈善の心を持たない運転手に仕返しをしてやろうと考えた。
男はまず、先頭のタクシーに乗って運転手に尋ねた。
「空港まではいくらかかる?」
「15ドルくらいだね」
「じゃあ、50ドル払うから、途中で俺にケツを貸してくれないか?」
「なに!? ふざけるな! 俺はオカマじゃねぇ! とっとと車から降りろ!」
男は先頭のタクシーから降り、2台目のタクシーに乗って同じ質問をした。
2台目のタクシーの運転手も激昂し、男は車から降ろされた。
男は同じ質問を3台目、4台目…と、次々に繰り返しては、車から降ろされた。
そして最後の、あの運転手のタクシーに乗り込み、男は言った。
「空港まではいくらかかる?」
「15ドルくらいだな」
「じゃあ、空港まで頼む」
運転手は何の疑問も持たずにタクシーを出した。
前に並んでいるタクシーの横を通り過ぎるとき、男はそれぞれの運転手に笑顔を向けながら親指を立てた。





299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:26:51.57 ID:7NwpfCjE0


最近俺のエロ本がいつの間にか数冊無くなっている。
そういえば妹も中学生になったし、まぁいろいろあるのだろう。
まだまだ若い兄としてはイタズラ心も湧くと言うものだ。
そこで俺の部屋の床に無造作に置いたエロ本の中に
「オナニーは結構だがもうちょっと声を抑えろ。聞こえてるぞ。」
とメモを挟んでおいた。
そして風呂から出ると、そのエロ本は見事になくなっていた。
翌日の朝食時、なぜか親父がチラチラとこちらを見てきた。
何で顔が赤いんだ、クソ親父。つーかてめぇか。クソ。





300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:30:01.83 ID:3Jam49X7O


ジョンとディックの二人がゴルフを楽しんでいたが、
前でプレイしていた二人の女性の進みがどうにも遅いということで
先にプレイさせてもらえないか交渉しようと、
ジョンが女性の二人組に歩み寄ろうとして、急に引き返してきた。
しかも顔面蒼白で。

「ジョン、一体どうしたというんだい。まさかチキンに なっちまったのか」
「ディック、世間は狭すぎるよ。二人のうちの一人は俺の妻で、もう一人は俺の愛人だったんだよ。なんてこった。。」
「ジョン、まあ待て、俺が行ってきてやるよ。心配するな。」

ディックはそう言って、二人組に近づいたが、途端引き返してきてジョンに向かって言った。

「ジョン、世間は狭いな。」





303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 20:32:01.07 ID:4fc/WU2n0


さっき朝飯を買いにマックへ行ったら、
俺の前に外人が並んでたんだ
彼は紅茶を注文して、バイトの女の子がレモンかミルクを聞いている
でも全然通じないのよ

女の子「レモンとミルクがございますけど」
外人 「?」

女の子「リィモンとぉミィクぐぁ」
外人 「?」

女の子「えーと、すっぱいと…おっぱいです」

俺が吹き出したと同時に、外人も吹き出した





304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:32:22.30 ID:3Jam49X7O


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/31(金) 01:34:33.26 ID:199waPsm0
赤の広場で、泥酔者がウオッカの空瓶を振り回しながら喚いた。

酔っぱらい「ブレジネフのバカ、アル中、インポのくたばりぞこない」

そこに駆けつけた
K.G.B.「同志、静かにしたまえ、お前を逮捕する。」

酔っぱらい「なに~、俺がなにをした。あーそうか 国家元首屈辱罪か」

K.G.B.「ちがう、国家重要機密漏洩罪だ」





309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/01/11(火) 20:36:33.70 ID:4fc/WU2n0


196* 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2007/09/21(金) 05:14:10 ID:WdRTvso5

お前ら一兆円あったら何に使う?

628 名前愛のVIP戦士[] 投稿日2007/03/03(土) 21:55:33.70 ID:yrjcr8wQO
カチャーンとトーチャンに楽させてあげたい・・。

631 名前愛のVIP戦士[] 投稿日2007/03/03(土) 21:56:38.11 ID:4w1CbrE10
>>628
      ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/  把握した
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ





314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:39:14.77 ID:3Jam49X7O


954 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/24(月) 08:23:30 ID:OqmoxGVV
天国を散歩中のイエスが、一人の老人と出会った。
その老人は衰弱し、腰を曲げ、足をかばうように杖をつき、
真っ白で長い髪とあごひげを揺らしながら歩いていた。
イエスは老人に声をかけた。

「ご老人。何か私に出来ることはありますか?」

老人はイエスを見上げ、震える声でこう答えた。

「長い間、わたしは愛する息子を捜し続けております」

イエスの顔は暗くなった。それは非常に難しいことだ。
天国には、開闢以来無数の人々がやってきている。

「わたしの息子には特徴があります」

イエスの思いを察知したかのように老人は続けた。

「両手両足に、穴が開いているのです」

イエスは言葉を失い、老人をまじまじと見つめて絞り出すような声で尋ねた。

「…お父さん?」

老人も、イエスを見つめてこう尋ねた。

「…ピノキオ?」





316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/01/11(火) 20:41:09.65 ID:3Jam49X7O


850 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 05:19:45 ID:hlpN9s7t
とある日。バイオリンの名人とそのお供が街を歩いていると、どこからともなくバイオリンの音色が聞こえてきた。
名人はお供に「このバイオリンを止めてみせよう」といい自分のバイオリンを出させて見事な音色を奏でた。
そのバイオリンの音はぴたりととまった。
数日後、2人は街を歩いているとまたバイオリンの音色が聞こえてきた。今度はこの前とは違う人のようだ。
お供はその名人に「この前のように止めてくださいよ」と言ってみた。
その名人は耳を傾けてそのバイオリンの音を聞いてみて、首を横に振って言った。

「これは止まらない」







 ランダム記事 
 週間人気記事 
 新着記事 
オチが秀逸なコピペ貼って「ニヤリ」としようずwwwwwwwへのコメント
コメントの投稿




 AAが崩れず投稿できます 
 名前欄は空白でも投稿できます 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
サイトについて

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き


コメントありがとうございます
励みになります
はてなブックマークも合わせて
していただけると幸いです


このブログについて



この日記のはてなブックマーク数
QRコード
QR
リンク

このブログをリンクに追加する

Thanks!
プラグイン


あわせて

フィードメーター - 考じるパン速報
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。