H E A D  L I N E    -    まとめちゃんねる    2chnavi    まとめの杜    ブーンアンテナ  
ス ポ ン サ ー ド リ ン ク
--/--/-- --:--(--)   スポンサー広告   コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/12/19 11:32(日)   ニュー速VIP   コメント(2)




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:21:35.64 ID:4nXMEeld0


そうか、ここが昨日まで「海」だったところなのか・・・






4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:24:12.55 ID:rT0Y7riF0


それが、彼の最期の言葉だった







5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:25:10.97 ID:tq7a/CNR0


あいつに出会うまでは、俺はこんな世界があるなんて思いもしなかったんだ。







6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:25:31.63 ID:cYjBzlSt0


恋愛感情があるわけではないので誤解しないでくださいね







10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:26:16.13 ID:I2pcIKHk0


トンネルを抜けるとそこは・・







11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/12/19(日) 00:26:44.89 ID:CqB12Yp30


言ったじゃないですか…もう、無茶はしないって…なのに、なぜあなたはッ…!







15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:27:51.95 ID:/teKoCoA0


※作者急死のため今号で終了させていただきます







16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:28:09.76 ID:XTwrypvmO


たとえば、彼女が今日に限って裸じゃないとする。







17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:28:27.68 ID:Lq8hH55W0


悟空死す







20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:29:57.10 ID:XkVCjXIQ0


今年も部屋に一人。もう年末。







24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:31:44.55 ID:PIsowWSX0


どしゃぶりの中、彼女は傘もささずに軽快に雨を避けて僕に近付いて来た







26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:32:30.16 ID:Xhti61fA0


>>1
いいね







27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:33:30.41 ID:XkVCjXIQ0


ヲタの隣、ハズレくじ。今はいい思い出。







28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/12/19(日) 00:34:19.02 ID:sHLmsHro0


少女「空って…どこにあるの?」







29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/12/19(日) 00:35:11.93 ID:Xq2NPBwq0


脳と心臓、どちらを引き換えに夢を買う?







30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:37:14.53 ID:RoVrQSWW0


『願わくばこの手記が、読んでいるあなたの命を一時でも長らえる役に立つように』







31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/12/19(日) 00:38:31.52 ID:7AuoAoOr0


私にとってはつい昨日の出来事だが、君たちにとっては多分、明日の出来事だ。







32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/12/19(日) 00:39:09.17 ID:O91xUTtM0


お姉ちゃんだけが、アンタをイジめていいんだからね?







34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:42:33.76 ID:eP/CYiiY0


「悲しくないのに涙が出るのは何故だろう」そう思いながら俺はトイレを出た







36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 00:44:56.59 ID:YUimZi830


「なあ、これなんだ?」







41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:00:03.83 ID:COoK3VDiO


昨日食べたのは牛丼のはずだ







42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:02:02.29 ID:pYG7Iuit0


いつまでも泣いてんじゃねぇよ
早くその手離さないと
ほんとに顔射になっちまうぞ








44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:16:45.70 ID:AieS5x8B0


7年ぶりに立ち上げたノートPCは、まだあの時の写真を壁紙に映し続けていた…







46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:19:28.82 ID:GhCZUYcYQ


鏡に俺がいない







48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/12/19(日) 01:20:04.92 ID:0v26UjiM0


角を曲がって坂を見上げると、食パンを咥えた少女が駆け下りて来るところだった。







50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:22:51.70 ID:HiwVP0kGO


それでも僕はやってない







55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:26:07.60 ID:+lf84TGJO


お兄ちゃん、なんだかおっぱいが膨らんでき







58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:28:50.45 ID:6nsCf9X0O


あのブランコ…まだある…(^ω^;)







66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:37:20.61 ID:pwi2w1wT0


薄暗い朝、雨音のする外を見てみると… そこは一面、大きな墓場のようだった。







68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 01:40:22.07 ID:gmDrhwQrO


かつて東京と呼ばれ、今はどこまでも続く地平線となった大地にぽっかりと開いているクレーターは、ちょうどアイスクリームの塊の一部をスクープで掬い取ってしまったかのような物悲しい印象を私に与えてくれる。







69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします []:2010/12/19(日) 01:44:11.74 ID:a06bmyfDP


少女は薄笑いを浮かべながら目の前の殺人を眺めていた







90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 03:22:49.77 ID:LCQ9KPwi0


スラッとのびたその足は蛍光灯に照らされ輝きを帯びているようで単純に美しいと思った







93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 03:29:31.40 ID:qpPbxIH1O


人間は昔地球に住んでたらしいぜ







94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 03:39:11.11 ID:SGF4N0QtO


いつもの優しい姉は、ぼくの下で女へと変わっていく







96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 03:44:02.36 ID:5vVnuCui0


「たこ焼き、焼きたてで」「ソースは?」「マヨのみ」「タコは?」「半分」「!あいよお客さんを裏へ」







99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 03:54:21.57 ID:bpzPWq1P0


ああ、また滅んじゃったよ、こいつら戦争ばっかりするんだもん。これじゃ最初からやり直しだね








100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 03:56:56.98 ID:C7+pBMKNO


気がつけば、僕は真っ白な翼の上に横たわっていた







102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 04:02:25.99 ID:Buqf/Oq6O


また、夏が始まる







105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 04:11:00.63 ID:VJi1rsX80


ノート拾ったぜ、自分の名前かいとこ







110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 04:41:14.46 ID:CLJ61KF70


やらないか







112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 04:47:39.08 ID:iMVVvQTTO


僕は不格好に曲がった枝を花瓶に飾る。
そんな枝だけの花瓶にいつの間にか野花が添えられている。
僕はその花瓶に水を足す。








114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 04:54:42.63 ID:N6q+SQkQ0


犯人はヤス。しかし







118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 05:01:42.15 ID:marBSj6U0


見ろよ、何処の新聞もデタラメばっかり言ってやがる







123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 05:31:06.47 ID:KQkV8EfC0


右手の煙草に火を着けながら、女は言った。「ノブはもう死んだ」







125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/12/19(日) 05:37:34.21 ID:BYu0SESY0


『願わくばこの手記が、読んでいるあなたの命を一時でも長らえる役に立つように』
また、夏が始まる。角を曲がって坂を見上げると、食パンを咥えた少女が駆け下りて来るところだった。
どしゃぶりの中、彼女は傘もささずに軽快に雨を避けて僕に近付いて来た。
「脳と心臓、どちらを引き換えに夢を買う?」

そして次の朝起きると俺は得体のしれない何かになっていた。
卒論で民俗学について書こうと思ったこと。それが、この異常事態に巻き込まれてしまった原因だろう。
「お兄ちゃん!起きて!」……俺に妹はいないはずなのに、これはどういうことだ。
「……君が僕の妹? やらないか」
そう言って僕は彼女の膣を舐めた。最初に驚いたのは非現実を一瞬で受け入れる事ができる自分がいた事だった。
「お兄ちゃん、なんだかおっぱいが膨らんでき」
「いつまでも泣いてんじゃねぇよ。早くその手を離さないとほんとに顔射になっちまうぞ」
「いいから早くその粗末なモノをしまえジョン、お前が今までヤってたそいつは男だ」
それが、彼の最期の言葉だった。
愛した人はチンコだった。少女は薄笑いを浮かべながら目の前の殺人を眺めていた。
「恋愛感情があるわけではないので誤解しないでくださいね」
「永遠は、ここにあるよ。あいつに会うまでは、俺はこんな世界があるなんて思いもしなかったんだ。
そうか、ここが昨日まで「海」だったところなのか……」
「空って……どこにあるの?」
潮風が少女の髪を撫でた。故郷は水平線のはるか先だ。
「見えなかったんじゃない。見ようとしていなかったんだ、世界の鏡像を」
気がつけば、僕は真っ白な翼の上に横たわっていた。
「人間は昔地球に住んでたらしいぜ。君はどこに落ちたい?」
大小100を超える島々はその一つ一つが国家として成り立ち、時に友誼を結び、時に反目しあっていた。
川と川が混ざり、私の眼下に、今、広がっているのだ。鯨の残響は死神のごとく。
海の向こう。陽光煌めくさざ波の果てに、林立する杉が見える。足下には砂。乾ききった砂が背中を追っていた。
「世界は偶然に満ち満ちている。世の中は不公平だ、とよく人は言う。因果応報なんて言葉が嘘なら俺が本当にしてやる」

「ああ、また滅んじゃったよ、こいつら戦争ばっかりするんだもん。これじゃ最初からやり直しだね」
※作者急死のため今号で終了させていただきます。








127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/12/19(日) 06:46:34.76 ID:wckn1X2z0


どうしてだろう、今日は一段とスカートが短いな…というかさっき風でめくれてパンツ見えた…白だった







 ランダム記事 
 週間人気記事 
 新着記事 
想像が膨らむような一文ストーリーを考えるスレへのコメント
123 名前: 名無しのパンさん 投稿日:2010/12/19 13:59:42(日)
鮮明に見えるぞ

「やらないか」
901 名前: 蛇ゆり 投稿日:2012/04/06 06:24:48(金)
あなたがたは神様に愛されています。3・11によって、この国は、このほしは天地創造なさった創造主のものだということが証明されています。私達人類は全能の父である神様に創造された人であり原罪をおってしまったことが証明されています。どうか罪人であることを認めイエス様の救いをお求めになってください。
コメントの投稿




 AAが崩れず投稿できます 
 名前欄は空白でも投稿できます 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
サイトについて

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き


コメントありがとうございます
励みになります
はてなブックマークも合わせて
していただけると幸いです


このブログについて



この日記のはてなブックマーク数
QRコード
QR
リンク

このブログをリンクに追加する

Thanks!
プラグイン


あわせて

フィードメーター - 考じるパン速報
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。