H E A D  L I N E    -    まとめちゃんねる    2chnavi    まとめの杜    ブーンアンテナ  
ス ポ ン サ ー ド リ ン ク
--/--/-- --:--(--)   スポンサー広告   コメント(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/11/22 14:18(月)   ニュー速VIP   コメント(0)


お前等の田舎の奇妙な風習・俗信あったら教えて



1 名前:代行[]:2010/11/21(日) 23:06:23.10 ID:gwE8mQrP0

たまには民俗学もいいよね!

よかったら場所、由来なんかも書いてください


蛇を右手で捕まえるとたたられる
左の手のひらの線が横一直線に通っていて尚且つ指がよく反る手を「ニガテ」と呼び、虫(爬虫類を含む)を使役できるとされている
@静岡、由来不明







本当は怖い日本の風習としきたり





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:09:17.78 ID:QUIBGssXO

神社に奉られてる人形を抱くと子供を授かる 人形はお面を
かぶっているが面の下の顔は見てはいけない







37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:25:47.95 ID:D+c9IJdxO

>>3みたいな五穀豊穣子孫繁栄の風習に「○○してはいけない」っていうような、行動の次第によってはペナルティがつく(と予想される)風習は案外珍しい

よっぽど罰当たりなことしないかぎりはこういうのはあんまりない






4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:11:06.03 ID:C9lb9GV8O

早朝や夕方に太鼓叩いてなんかやってる
由来はわからないが近所に学会の施設がある





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:16:13.76 ID:DCM3GB6E0

まあ他の地域でも似た様な俗信あるだろうけど

カラスの鳴き声に縁起の悪い鳴き声ってのがあって
鳴くときの尻尾の指す方角の家の人が死ぬなんてのがある








10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:30:05.83 ID:AN9QbdosO

>>8
森の方のご年配から聞きました
他にも色々興味深い話を教えてもらえましたよ





9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:26:29.34 ID:AN9QbdosO

妊婦が葬列、火事を見ると腹の子供に痣ができるから見てはいけない
葬式など止むを得ず参加する場合懐に鏡を忍ばせると大丈夫らしい
@静岡、由来不明







18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:36:51.94 ID:LkArYIIn0

>>9
これはなんか聞いたことがある。

「ヘビを指で指すな」ってのは言われてきたみたいだけど。





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:31:01.57 ID:ssuNL/K6O

>>9
それうちの地元では痣じゃなくて子供が黒い子が産まれるって言われてた
@九州






12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:32:53.82 ID:AN9QbdosO

>>11
こえええええええ!!!!





13 名前:インジョブωお稲荷 ◆INJOB6im1I []:2010/11/21(日) 23:33:38.48 ID:OelhEY/dO

>>11
怖すぎる…





14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:34:16.78 ID:aj2a7eN60

授かりし 命 乱れ
成り難い 命


・・・という歌を延々歌う
意味はわからない






15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:34:26.64 ID:fUdaAYpj0

お墓参りの後お供えした食べ物をちょっと失敬してよい。
ただしお持ち帰りは厳禁
御先祖の霊と食べ物をシェアすることで親睦を深める・・・ということなのか

@岩手県八幡平周辺







22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:41:32.83 ID:AN9QbdosO

>>15
これはちょっと珍しい

いろんな地方で見られる葬式の風習は大概「故人との決別の表示」を意味する傾向があって
「振り向いてはいけない」
「故人が生前使っていた茶碗を墓前で割る」
「鼻緒の切れた草履を片ごしになげる」
みたいな行為が多い。







46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/11/22(月) 00:33:38.00 ID:+8bvQQiCO

>>15
昔はそうだったな 
今じゃカラス対策で持って帰れって寺から言われる






19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:36:56.39 ID:rh5sMSJ50

村出身の子と付き合っていて一緒に帰ってたら村の入り口のところでここからは入ってこないでと言われた
すげえ真剣な目で こええよ
@鳥取






20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:37:07.76 ID:4y/2y9Ur0

8歳になったら近所にある寺だか神社に行ってなんかお払いみたいなのやってもらう
それやってもらわないと13になったときに死ぬだか病気にかかるだかって話だけどずいぶん昔だから記憶があやふや





21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:41:15.54 ID:5DYagi2G0

栃木の人から聞いた話
田舎の方の昔の話らしいが、実家で結婚式をする場合、ご祝儀を渡したりする受付の処に
たらいに入った鯉が居る それの頭を木槌でぽん、と叩いてからお客さんは中に入っていく
その鯉を料理して食事に出すと ホントかどうかはわかりません





23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/11/21(日) 23:42:25.44 ID:ZZt3ZOIRP

地蔵盆の時にこの近所でここ一年の間に死んだ人の数と同じ数の提灯を飾って最後に日にそれを破る





25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:44:44.33 ID:c1269ePk0

夜這いの風習ってのは実感したなぁ・・・・・
とある村に迷い込んだんけど住人の顔つきが皆同じだったもんな
@岡山






28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:57:37.12 ID:AN9QbdosO

>>25
夜這いというと現代ではなんだか男性から性交渉を強要するようなイメージを持つことが多いけど
実際はコミュニティ単位でルールがあり、女性の拒否も普通にできるのがほとんど

あとは夫婦でも住まいを別にしなければならない場合があった場合、夜中に性交渉を目的に通ったりすることを夜這いとも呼んだんでイメージしているものとは全く違う場合もある






29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/21(日) 23:59:40.80 ID:a1MAIhZv0

メジャーだと思うけど霊柩車見たら親指を隠せ(親の死に目に会えなくなる)








32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:16:58.26 ID:D+c9IJdxO

>>29
民俗学学者の常光徹がこれについて研究してた

大学生230人を対象にアンケートを実施

1. 何かに出会ったりある場所を通るときに「親指を隠す」という仕草について

・知っている(185人)
・知らない(45人)

2. 親指を隠すのはどのようなときか

・霊柩車に出会ったとき(137人)
・お葬式をしている家の前を通るときに(25人)
・救急車に出会ったとき(22人)
・その他

3. 親指を隠す理由は
・親が早死にするから(96人)
・親の死に目に会えないから(48人)
・なぜそうするのか知らない(19人)
・悪いことが起きるから(9人)
・身近な人が死ぬから(4人)
・自分が死ぬから(3人)
・縁起が悪いから(3人)
・悪霊がつくから(2人)

案外ばらばら






44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:32:00.66 ID:wpcOn5630

>>32
面白いね
親の早死には聞いたことないなぁ

夜に口笛を吹くと蛇がくるってのもあった






49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:38:03.82 ID:GM/P3J6i0

>>44
俺の地域でもヘビだったけど家によってはおばけがでるって場合もあるみたいだよ





30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:02:53.84 ID:t1FMguCpO

1月25日?だったかな。海難法師という妖怪が家に来るからその日は戸締まりをしっかりしてなるべく早く寝なくてはいけないらしい。
電気もテレビもつけてはならないし物音もたててはならない。だからその日だけは店もみんな早く閉まる。

海難法師を迎える家というのもあってその家族だけ夜口に紙を挟んで(声を出さないため)誰にも見られないように外にでて海に行ってお清めのために海水を浴びなくてはならない。


@伊豆諸島新島






31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:14:52.40 ID:+foSvSA10

>>30
昔オカルト板で興味持ったんだけど
それって今も残ってるの?
その海難法師迎える家
その家の人にすげー話聞きたいわ

伊豆諸島に広く伝わってるみたいだけど各島に
海難法師迎える家があるのかな?






35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:20:37.22 ID:t1FMguCpO

>>31
昔程じゃないが今もしっかり残ってる

各島にってのはどうだろう…海難法師自体伊豆全ての島に伝わってるか俺は知らないから。
明日にでもおかんに聞いてみるわ






43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:29:26.23 ID:+foSvSA10

>>35
thx
この伝承は由来含め本当に怖いよな今も残ってるってのもまた
大島行った事あるんだけど調べてみれば良かったな






50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:38:04.72 ID:t1FMguCpO

>>43
25日じゃなくて24日だった
気になるなら海難法師でググるといいよ





36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:22:25.11 ID:D5BUoIuMO

結納するときに嫁が寒ブリを送る





40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:27:37.59 ID:D+c9IJdxO

>>36
海からちょっと離れた山間部かな





41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:28:12.95 ID:qMVXcwgXO

いやだ
このスレこわいよ





42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:28:37.99 ID:Kp7mBgJA0

死んだ人を埋葬するとき、
まず埋める

白骨になるくらいまで待って掘り返す

家族で骨を洗う

墓に入れる

っていうやりかたをする島があったような







48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:36:12.68 ID:D+c9IJdxO

>>42
沖縄の洗骨かな
土以外にも風葬状態にして腐りきったら洗って集合墓地に入れたりする

今は衛生法で禁止されてる





45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:32:29.85 ID:D+c9IJdxO


家の蜘蛛は夜には客の象徴として扱う傾向が全国的に見られる

逆に沖縄では夜中に家に飛んできた虫は障を運ぶんで羽をもいで外へ放るなんてのもある





53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/11/22(月) 00:40:39.34 ID:i94Proe00

火遊びするとおねしょする





54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:40:48.14 ID:36hm1Bv/0

何か山に入ると猿の毛皮きた化物がいるって話は聞いた
だから絶対猟師は犬2匹連れて行くんだと





56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:42:52.17 ID:nZdUY2GR0

初夜権
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E5%A4%9C%E6%A8%A9
結婚儀式をとりおこなった後、権力者(領主や僧侶など)が、夫よりも先立って処女の花嫁と寝て性交を行うことが認められていた

なかなか楽しそうな所に住んでるなお前ら






61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/11/22(月) 00:43:55.04 ID:VxAdjxi60

>>56
初夜権は基本的にヨーロッパの習俗





59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:43:17.76 ID:WfqAJU3OO

海送り





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:43:52.82 ID:Fwo1TbYM0

大百舌鳥なるものがいるとか
秋になるとモグラとかイタチがフェンスにささってる





66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/11/22(月) 00:49:54.13 ID:TW1w4AQ20

日本まだまだ未開だな






70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:57:56.60 ID:D+c9IJdxO

>>66
現代的な倫理観から見て不道徳とされるような風習はもう殆ど消滅してるか形式化されてるものばかりだから未開というわけでもない

大正時代くらいまではマジでぱねぇ





68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 00:52:34.58 ID:RLhtfuV5O

食べ物を跨ぐな






73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:15:13.51 ID:D+c9IJdxO

>>68
跨ぐ、又は踏む行為は特別な儀式的意味合いを持つものでない限り世界的に見てもあまりいい意味じゃない

日本では食べ物以外にも文字を踏む、跨ぐ行為を忌避する地域も多く見られる
新聞紙を跨いだら祖父に怒られたなんて人も結構いるらしい





72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:13:30.53 ID:+foSvSA10

近所に死者の霊魂がその岩肌に集まるといわれる岩山がある
この地域一帯では、新盆にその山の寺に故人の供養に訪れる人が今も多い
先住民族の古神道に由来する山岳信仰
アニミズムがまだ人々の間に生きていて、且つ神仏習合の
名残を見ることができる。

ちなみに某アニメ映画で話題になった駅のすぐそば
@栃木






74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:17:33.94 ID:vCP3JD490

>>72
栃木で思い出したけど馬の供養塔で
馬力神っていうのがあったね

栃木県にあるとかなんとか





76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:22:20.74 ID:+foSvSA10

>>74
馬供養で馬力神ってのは知らんが馬頭観音ってのはあるぞ
農家の敷地内や古い街道沿いに今も残ってる。
学生時代神奈川でも見たよ





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:27:14.30 ID:D+c9IJdxO

>>74
全国にあるけど余所では馬頭観音の呼び方が一般的かな 

江戸、明治あたりで行き倒れになった馬、牛の供養にたてるのが殆どで道祖神と集合してるのもよく見る
結構いろんなところにあって、うちの歩いて行ける範囲の近所にも5、6箇所あった






83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:40:07.83 ID:XIYRqepIO

>>72
栃木でアニメ映画ってもしかして秒速?
あそこらへんにそんな風習あったのか





84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:45:50.82 ID:+foSvSA10

>>83
そうだよw
作品内でめっちゃ田舎扱いでワロチw






80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 01:35:51.71 ID:NJX4aK6lO

夜の蜘蛛を殺さずに紙に包むと贈り物が来る

長野





81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/11/22(月) 01:36:25.47 ID:I/Yd8IU80

新しい靴を下ろすときに靴底を軽くライターであぶる
新しい靴は太陽が出ているときにおろす(雨や曇りの日も不可)@岐阜
理由はわからん





86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:07:13.47 ID:fwutNq/v0

強姦した男とされた女は結婚しないといけないという慣わしがあった。





87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/11/22(月) 03:10:34.57 ID:6e58o3of0

初盆の家に『じゃんがら』って言う名前の念仏踊りが来る。
昔は男性のみだったらしいけど、今は女性もいる、輪になって楽器を打ち鳴らし初盆の霊を慰める。夜通し。
地区ごとに踊りと歌と衣装が違う。

@福島県いわき






89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:24:00.99 ID:tlBw5L1j0

おめこ祭りがある

時期は最近だから、地元のJSやJCがいても浴衣ではない

由来は御命講から





90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:28:45.00 ID:HHbs3CsgO

沖縄の風葬と言えば岡本太郎





91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:35:44.38 ID:YNP8wxoJ0

最初の方にあった岩手のと近いが
墓参りで供えた物は、みんなで手を合わせた後に全部食べてから片付けて帰る。

だから孫やら子供は喜んで墓参りについていくし、墓参りの時期はその場で飲み食いするからすげーこみ合う。

@青森






92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:37:11.73 ID:2gpe1aiuO


今年の小浜島の祭り風景 こうゆうのを3日間位朝から晩までやる

128680.jpg 



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:37:55.44 ID:u3bzERzdO

歳をとると顔が魚のようになり海で生活できるようになる

@アメリカ





94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:39:37.31 ID:E0EB8T4bO

古井戸に大ダコがいる
たまに目撃情報が入る





96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:42:06.68 ID:TRd89uH/O

小学生が
「ばっちゃんの為ならえーんやこーら」
って箒で庭を叩く
するとお小遣いがもらえる

お盆に精霊船を流す
お盆は爆竹鳴らしまくるむしろ箱ごと火を付ける勢い
盆踊り?何スか?それ?

箒は『掃わく』







97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:46:05.56 ID:kVh82DLq0

>>96
どこ?





98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 03:51:07.97 ID:TRd89uH/O

>>97
長崎県諫早






99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:23:52.25 ID:U0UI9hy90

ほんとにこんな風習があるのか
東京人の俺には信じられん





100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:30:35.60 ID:qgG6ChyQ0

俺の地元はそんなんないなーと思ったんだけどさ、
お前らの地元で、縄のついた藁を燃やして振り回す行事ってあった?
もしかしておかしいのか?





101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:33:56.79 ID:t4cxRSeAO

>>100
毎年夏にやってたわ
詳しくは知らないけど武田信玄がどーのこーのって聞いたことある





102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:36:43.92 ID:qgG6ChyQ0

>>101
お盆くらいにやるよな?
これって全国的なものなのか?






104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:42:24.01 ID:i94Proe00

>>102
迎え火、送り火じゃなくて?






107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:49:17.21 ID:qgG6ChyQ0

>>104
たぶん迎え火、送り火の一種だとは思う
振り万灯って言うんだけどさ、けっこうデカイ火を振り回すんだよね
ちなみに長野






108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:49:54.58 ID:t4cxRSeAO

>>102
地元の名物みたいな触れ込みだったから全国的ではないと思う
こっちの地方では火とぼしって呼ばれてたな
たしか毎年8月の14日か15日あたりだったと思う
地元の夏祭りと日が被ってただでさえ人が少ないのに2つの場所で人を募るから忙しい忙しい






110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:54:36.65 ID:qgG6ChyQ0

>>108
ぐぐってみたけど、ちょっとうちの地元のとは違うっぽいな
でも似てるわ
距離的にも遠いわけじゃないし、なんか関連があるんだろうか






116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 06:03:17.56 ID:t4cxRSeAO

>>108
地域が近くて似たような風習あると胸熱だな
全く関係がないわけじゃなさそうだしw

でも最近は過疎化が酷くて回す人も減ってるらしい
なくなりはしないだろうけど規模は小さくなるだろうな




109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:51:20.86 ID:fLlRoUze0

15年に一度、子どもが生け贄として島で一番の崖から身を投げる儀式がある

@宮城県






114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 06:01:59.20 ID:5MAWhJ1yO

>>109
禰宜田乙





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:58:38.64 ID:Sba1A0xU0

>>109
   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /
               ノレ'ー'!      / O





112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 05:59:42.03 ID:5MAWhJ1yO

東京ではどんど焼きやらないって聞いてビックリした
全国共通だと思ってた





120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 06:23:24.99 ID:i94Proe00

儀式は儀式らしく「いかにも」な方がいいと思うけどなぁ





122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 06:26:27.20 ID:NVo7ebzFO

体中にくさい泥塗って、草みたいなの身にまっとってお面かぶった奴に泥塗り付けられる行事がある
塗られると縁起良いらしい。
特に赤ちゃんとか新築の家が狙われる

トラウマになりそうだ





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 06:27:38.82 ID:U0q5WNCWO

ここで聞くだけじゃなく現地まで行けよ
民俗学の基本だろ現地主義は





128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 06:35:47.17 ID:Ox+ImExaO

そういえば子供のころは恵方巻きなんて聞いたことなかったけど
ほんとに関西じゃ一般的な習慣だったの?





130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/22(月) 06:42:47.56 ID:IMBsRg5HO

年が明けると大人が親戚の子供に金をあげなければならない
12月24日がなぜかケーキ













 ランダム記事 
 週間人気記事 
 新着記事 
お前等の田舎の奇妙な風習・俗信あったら教えてへのコメント
コメントの投稿




 AAが崩れず投稿できます 
 名前欄は空白でも投稿できます 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
サイトについて

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 特典 生フィルムコマ&特製カスタムテーマセット付き


コメントありがとうございます
励みになります
はてなブックマークも合わせて
していただけると幸いです


このブログについて



この日記のはてなブックマーク数
QRコード
QR
リンク

このブログをリンクに追加する

Thanks!
プラグイン


あわせて

フィードメーター - 考じるパン速報
Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。